浜ちゃん日記  ふれあい大学 『 健康講座」に参加して

12月17日午前、神久呂協働センタ-主催のふれあい大学に参加した。わずか2時間の講座であるが、すべての後期高齢者にやってくる腕、下肢の筋力の衰え防止や足指の愛護等に重点を置いた健康講座はなかなか充実したものであった。 講師の説明もよく、「あ…

老いる雑感( 48) 寒冷期の単純明快なわが身の寒さ対処

いっぺんに寒くなってきた。80歳代になったら寒さが身に染みるようになった。身体の柔軟性が少しづつ減退しているのであろうか。居間から離れた狭い書斎でパソコンに向かう場合はできる限り火気は使わないようにしている。以前は電気スト-ブを使ったりし…

浜ちゃん日記  家庭菜園と食卓に並ぶ新鮮な野菜

家庭菜園でとれた新鮮な野菜が食卓に並ぶと食欲がさらに増す。この頃は忘年会などがあり、体重が増え気味なので、贅沢な話であるがるが減量調整に苦労している。 今日の午後はスナックエンドウの支柱建てを行った。エンドウの株元にワラを使って風よけと防寒…

隊友会活動(36)   隊友会の浜松基地見学と所感

静岡県隊友会浜松支部は、12月5日(水)浜松基地見学を行った。多くの隊友が退官して20〜30年たっており、新合同庁舎の運用を機に今日の浜松基地を改めて研修しようと計画されたものである。 隊友会の目的に「国民と自衛隊との架け橋」となることが掲げられ…

元自衛官の時想(75 ) 平成31年度以降に係る防衛計画の大綱への関心と期待

平成31年度以降に係る新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」が間もなく決定されようとしている。つばさ会ホ-ムペ―ジ、防衛省・自衛隊ホ-ムペ―ジ及び官邸ホ-ムペ―ジを見ながら各新聞報道の内容を自衛隊OBとして最大の関心をもって注視している。なぜ…

元自衛官の時想(74 ) ノーベル賞晩さん会の本庶佑・滋子夫妻と内助の功(2)

スウェーデン国王主催の晩さん会に向かう本庶佑・京都大特別教授と妻の滋子さんの和服姿が写真付きで報じられた。手をつないでのほほえましい姿に温かいものを感じたものだ。 《 出典 産経westライフ 》 1 ノーベル賞の本庶教授夫人は鳥取県立倉吉東高ご出身…

元自衛官の時想(73 ) ノーベル賞授賞式に臨んだ本庶佑氏と和服の着用(1)

2018年のノーベル賞の授賞式が10日午後(日本時間11日未明)、スウェーデンの首都ストックホルムで開かれた。 がん免疫療法で新たながん治療の原理を確立したとして、医学・生理学賞に輝いた本庶佑(ほんじょ・たすく)京都大特別教授(76)は「日…

シニアクラブ(158 ) 定例会・わくわくゲ-ム大会

12月定例会・ゲーム大会が行われ参加した。ゲームは、輪投げ・健康吹き矢・ペターコートの3種目で大いに盛り上がった。会員の参加状況も良好で、前日に定例会開催についての情報連絡紙を配布した。 新年を迎えた1月7日は、1月定例会・新年会を開き、新…

浜ちゃん日記  寒風の中の菜の花の開花

今週から本格的に寒くなった。今朝は寒風にさらされ、底冷えする天候であるが、シニアクラブの定例の月曜会・グラウンドゴルフに参加した。ふと見ると健康広場の駐車場の一角に菜の花が咲いていた。先週の春のような温かさに誘われたのであろうか。前年のこ…

航空自衛隊第1期操縦学生(62 ) 航空学生出身者の団司令(将補職)への登用と 最近における航空自衛隊航空学生の応募及び採用状況の推移

戦後初の自衛隊の航空学生制度、とりわけ航空自衛隊の航空学生の状況については、かって籍を置いた第1期航空学生(第1期操縦学生)出身者としては、いつの時代も気にかかるものである。 1 航空学生出身者の団司令(空将補職)への登用 特に、航空学生出身の優秀…

シニアクラブ(157 ) シニアクラブ浜松市役員視察研修・半田赤レンガ建物の見学(4)

11月29日~30日 シニアクラブ浜松市・浜松市老人クラブ連合会の役員視察研修に参加した。この研修は本部役員、地区連合会長及び女性部地区代表等34名が参加して行われた。 研修先は,安城市の石川丈山苑、半田赤レンガ建物の見学、南知多ラドン温泉・美…

シニアクラブ(156 ) シニアクラブ浜松市役員視察研修・安城市の石川丈山苑の見学(3)

11月29日~30日 シニアクラブ浜松市・浜松市老人クラブ連合会の役員視察研修に参加した。この研修は本部役員、地区連合会長及び女性部地区代表等34名が参加して行われた。 研修先は,安城市の石川丈山苑、半田赤レンガ建物の見学、南知多ラドン温泉・美…

シニアクラブ(155 ) シニアクラブ浜松市役員視察研修・あいち航空ミュ-ジァムの見学(2)

11月29日~30日 シニアクラブ浜松市・浜松市老人クラブ連合会の役員視察研修に参加した。この研修は本部役員、地区連合会長及び女性部地区代表等34名が参加して行われた。 研修先は,安城市の石川丈山苑、半田赤レンガ建物の見学、南知多ラドン温泉・美舟での…

浜ちゃん日記  心の安らぎを感じた夕方の風景 

連日、季節外れの温かい良い天気が続いた。今日は午前、静岡県隊友会浜浜松支部の浜松基地研修に参加し、引き続いてシニアクラブの水曜会・輪投げ、夕方は買い物に出かけた。 お天気は、今日を最後に下り坂になりそうだ。天気予報によると、全国的に「今週末…

シニアクラブ(154 ) シニアクラブ浜松市役員視察研修と所感(1)

11月29日~30日 シニアクラブ浜松市・浜松市老人クラブ連合会の役員視察研修に参加した。この研修は本部役員、地区連合会長及び女性部地区代表等34名が参加して行われた。 1泊2日の役員同士の交流と親睦を兼ねた視察研修であった。一緒の行動中や宿舎で起居を…

浜ちゃん日記  静岡調査事務所OB会懇親会

本日・ 12月3日夕方、損害保険料率算出機構静岡調査事務所OB会の懇親会が静岡市・マイケル 竜宮で開かれた。現在の損害保険料率算出機構の前身である自動車損害保険料率算定会(自算会)の時代からの静岡調査事務所のOB会であり、毎年12月第1月曜日…

神原町花の会(花美原会)(365) 協同活動による花畑の整備

神原町花の会は、12月2日午前8時から約1時間18名が参加し花畑の整備を行った。何といっても組織力です。集団力を発揮し、短時間で花壇及びポピー花畑の周りなどを綺麗にした。 新構想による花壇の整備も進んでおり、来春が楽しみです。

浜ちゃん日記 一日を大切に生きると充実感・満足感

今日から師走の月、菩提寺天龍山洞雲寺に詣でて墓参りした。本堂の解体は完了し、位牌堂の解体に進んでいた。 山門入口掲示板には、「一日を大切に生きる」「張り合いのある人生 感謝の毎日を送る」が掲示された。 日一日を大切にして有意義な毎日を過ごすこ…

浜ちゃん日記 すばらしい役員視察研修を終えた

一泊二日の研修を無事に終えて帰ってきた。今夜は先ずゆっくりと休むに限る。研修結果のまとめは明日にすることにしました。頑張らないで、無理をせずがいいようだ。これも歳をとってきたせいであろうか。

浜ちゃん日記  シニアクラブ浜松市役員視察研修

11月29日~30日はシニアクラブ浜松市の本部役員及び地区連合会長・女性部長がが主体となる役員視察研修に参加します。素晴らしい研修になることを期待しています。

浜ちゃん日記 エアフェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)(4)

エアフェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)が、11月25日(日)快晴に恵まれ華やかに開催された。観客十数万人の盛況であった。浜松基地の会場区域はどこも人・人で歩けないほどであった。 当日は来訪者13万人と報じられた。基地の入門に至る沿道は人・人・人で…

浜ちゃん日記 エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)(3)

エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)が、11月25日(日)快晴に恵まれ華やかに開催された。観客十数万人の盛況であった。浜松基地の会場区域はどこも人・人で歩けないほどであった。祝賀会場の格納庫も招待者客でいっぱいとなった。 1. 祝賀会 お昼には…

浜ちゃん日記 エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)(2)

エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)が、11月25日(日)快晴に恵まれ華やかに開催された。観客十数万人の盛況であった。浜松基地の会場区域はどこも人・人で歩けないほどであった。 当日のプログラムと事前訓練及びエア・フェスタ浜松2018当日における…

浜ちゃん日記  エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)(1)

エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)が、11月25日(日)快晴に恵まれ華やかに開催された。観客十数万人の盛況であった。浜松基地の会場区域はどこも人・人で歩けないほどであった。 午後のブルーインパルスの飛行展示は、圧巻で全員空を見上げ、次から…

浜ちゃん日記  エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)事前訓練展示(1)

11月24日(土)絶好の快晴、青空が澄み渡り、ブルーインパルスが描く事前訓練の飛行展示はまたとない日となった。明日エア・フェスタ浜松2018の本番前日の事前訓練の飛行展示にあたって、障害者の皆さんの方のほか、この度浜松市民・基地周辺住民の皆さんに…

浜ちゃん日記  エア・フェスタ浜松2018(浜松基地航空祭)事前訓練展示(2)

11月24日(土)絶好の快晴、青空が澄み渡り、ブルーインパルスが描く事前訓練の飛行展示はまたとない日となった。わが家から自転車で浜松基地へ向かい、事前訓練展示会場を訪れた。OBの立場から所見を記しておきます。 ① 私の知る限り最も好天・気温・風…

わが趣味活動(42) 演歌大好きとカラオケクラブ

地元に会館が建設されて町内にカラオケクラブが結成されて22年の時を刻んだ。発足時から今日まで継続して在籍するものは、代表の鈴木富久氏をはじめとして3人しかいなくなった。あっという間の22年間であったように思える。おかげで、雨の日も風の日も毎週1…

元自衛官の時想(72)  平成の時代における諸活動と協力支援への感謝

平成の時代も来年で終わろうとしている。私にとっての平成時代の30年は、平成2年4月自衛隊定年退官して自衛官生活とは全く異なった新しい会社員生活を送り、次いで永住の地と決めた地域社会での市民生活であった。 この間、自衛隊出身者が主体となる隊友会、…

神原町花の会(花美原会)(364 ) ポピ-花畑の冬季に向けた次の協同活動

神原町花の会(花美原会)は、12月の花協同活動を控えて会報「花だより」を発行した。町民の皆さんに花活動状況を知っていただく自治会隣保回覧と次回協同活動の連絡を兼ねて会員配付を行いました。 ここのところ朝夕は急激に気温が下がってまいりました。ポピ…

シニアクラブ(153)  たくましく石片に混じって発芽したポピ―

神原町健康広場の外柵沿い花ラインには、前から1列目ハナビシソウ、2列目 ポピー、3・.4列目にはなな(菜の花)の種をまきました。 菜の花は割合に早く発芽し安心したが、ポピーの種は古いものが大部分で、新しい種は少量であったことから、はたして発芽する…