シニアクラブ(98) 猛暑に負けずグラウンドゴルフ

1 毎週のグラウンドゴルフのプレイ 毎週1回午前8時45分から10時45分までの約2時間、町内の健康広場においてシニアクラブのグラウンドゴルフを楽しんでいる。猛暑日であろうと参加率は高い。今日は14名が参加し6名がホ-ルインワン(トマリ)を出し…

神原町花の会(花美原会)( 271 ) 花いっぱい区域と健康広場花ラインの整備

本日8月20日午前8時から神原町花の会(花美原会)は、10名が参加し花協同活動で花いっぱい区域及び健康広場の花ラインの草取りを重点に作業を実施した。:健康広場の外柵は当初からせいぜい半分できればよいと見積もっていたので半分もできたから上出来…

浜ちゃん日記 身体を動かすことと休養

本日8月19日未明、静岡県西部地区は連続して天を突くような雷が鳴りひぎき鋭い光か炸裂した。その上豪雨がやってきた。あまりの強烈な雷音と稲妻、さらには雨の音で飛び起きた。暫く睡眠が中断されることになった。 その上、故障で使用不能となっていた玄…

浜ちゃん日記 80歳以上のインタ-ネット利用

1.最近のパソコンのトラブルと修復 パソコンは文明の利器であるが、ひとたび調子が悪くなると使うことはできても、機器を補正、使いこなせないと困ったことになる。今更嘆いても始まらないが、自由にこなしきれない自分にもどかしさを感じることがある。 …

神原町花の会(花美原会)( 270 )  草取り等を中心とした花まちづくり協同活動

8月20日(日)花まちづくりの活動・花協同活動を行うため「花だより」を発行した。主として、花と緑いっぱい区域及び健康広場花ラインの除草等の整備作業を行う。 お天気の方は、ここ一週間適度に雨が降ったが、それまでは長期間降雨がなく悩まされてきた。…

浜ちゃん日記 天龍山洞雲寺の山門施餓鬼会

1 8月15日という日 昨日8月15日は 、浜松市西区神ケ谷町の天龍山洞雲寺の山門施餓鬼会に参加した。この日は「戦没者を追悼し平和を祈念する日」(昭和57年4月13日閣議決定)である。大東亜戦争の終結・敗戦の日であり、終戦の日でもある。国民学校小学生…

神原町花の会(花美原会)( 269 ) 花壇の枯れ木対策と補充作業

今日は72回目の終戦の日、午前は花畑へ午後は菩提寺の天龍山洞雲寺山門施餓鬼会に参加した。 早朝から曇り空であったが、外での行動を終えて、ゆっくり家で休養しようと横になったら夕方になって2時間ほど雨が降った。今期の天気は長期間全く降雨なく、最…

浜ちゃん日記  お盆を迎えての感想

1.お盆は先祖が家族を引き合わせる 生まれ育ったところは鳥取県の湯梨浜町宇野、現在の終の棲家は浜松である。若いころや両親が生きていたころは、どんなに遠くに住んでいても、お盆の時期になると家族を連れて郷里に帰り、両親に家族全員の顔を見せ、先祖…

浜ちゃん日記   家族全員集合

お正月とお盆は、わが家に家族全員が集合することを例としている。今回も数日間子供たち家族が集まりにぎやかであった。ワンちゃんも2匹家族に加わった。それにしても東名高速道路などは渋滞で往復とも大変だ。 明日は町内の盆l義理、明後日は菩提寺におけ…

神原町花の会(花美原会)( 268 ) 手作りの花いっぱい区域の看板

毎年お盆の時期になると、思い出されるのは、神原町花の会(花美原会)が管理する「花と緑いっぱい区域」の看板製作者の今は亡き窪田萬年様である。平成23年3月15日逝去された。花活動に献身され、航空自衛隊OBで積極進取に富み、実行力に優れた方であった…

自衛隊家族会(10) 清水みなと祭り旅行・登呂遺跡と博物館見学(4)

清水みなと祭りの帰路は、登呂遺跡の見学をした。登呂遺跡は何回か来たことがある。過去の見学は記憶がおぼろげであるが、従前よりとてもよく整備されているように感じた。古の居住区と水田が印象的であった。 当日、展示の火起こしは家族会の少女が体験し、…

浜ちゃんブログ(14) 新たなる出会い「コメント」に寄せて

平成25(2013)年5月6日にスタ-トしたブログも、投稿数1,612件、日数1,523日となりました。われながらよく続いたものだと思っています。アクセス数は24万余となりました。 82歳の今日において、大した内容ではないが、ブログを継続し…

シニアクラブ(97) トンボとグラウンドゴルフ

毎週のグラウドゴルフ、8月7日(月)台風の影響で久しぶりの降雨となり延期し、本日午前プレイを行った。全国的に猛暑日で37度のところが報じられた。 本朝は黄色いようなトンボが異常なくらい無数に飛んでいた。毎年のごとく秋の風物詩である赤トンボが無…

自衛隊家族会(9) 清水みなと祭り旅行・護衛艦「むらさめ」(3)

みなと祭だけに、前日は海上保安庁の巡視船の一般見学があったとのこと、 護衛艦については、6日、7日にわたって一般公開されたが、私の思惑とは異なり一般見学であった。登舷後は、船首甲板と後部甲板を通るほんのお決まりコースではあるが、人気は想像以…

自衛隊家族会(8) 清水みなと祭り旅行・ブルーインパルス等の展示飛行(2)

2.ブルーインパルス等の展示飛行 浜松基地で見慣れている華麗なブル-インパルス等の展示飛行であるが、清水港・護衛艦「むらさめ」を舞台にした展示飛行は格別であった。 最初に、静浜基地のTー7、浜松基地のTー4の展示飛行に次いで、ブルーインパルスが飛…

自衛隊家族会(7) 清水みなと祭り旅行(1)

恒例の清水港まつりが8月4日から8月6日の3日間開催された。最終日の今日、浜松市自衛隊家族会は清水港まつりの見学会旅行を行い参加した。妻と一緒に出掛けることにしていたが彼女の体調から一人で出掛けることになった。 今回の家族会の行事は、清水港…

シニアクラブ(96)  輪投げ大会への参加と決意

今日は朝から小雨が降りだした。何十日ぶりの雨である。残念ながら2時間ほどで終わってしまった。8月7日はシニアクラブの定例会を開催する。今年の秋からシニアクラブ浜松市の輪投げ大会に出場することにした。組織の活性化のため新しいものを取り入れるこ…

浜ちゃん日記  平成29年度浜松基地納涼の夕べ

快晴に恵まれ8月4日夕方、平成29年度浜松基地納涼の夕べが行われ参加した。基地への往復は自家用車で移動した。昨年度から納涼の夕べも対外的な地域住民との交流と対内的な隊員及び家族が楽しむ両面作戦を並行して行う方式がとられており従前にもまして「…

浜ちゃん日記  平々凡々の退屈しない暮らし

昨日は、曇りガチの天気で、ひょっとするとありがたい雨となるかと期待したが、空振りであった。 今日は早朝、眠りの最中に「曇り空のなかに日の出の風景が面白い」と妻に起された。常日頃「めずらいしぃできごとがあれば教えてくれ」と頼んでいたからだ。寝…

浜ちゃん日記  海と大気とは何人にも共有である

今朝から浜松地方は小雨がふったが、当地は降りそうで降らない天気で一日が終わってしまった。花の会の関係で市役所に書類提出で車で出かけたが、多少の降雨もありうらやましいかぎりであった。 先般8月1日は、早朝墓参りをした。洞雲寺山門入り口の掲示は「…

神原町花の会(花美原会)(267) 花壇の水やりとさじ加減

各地で大雨だ豪雨だと警報が出ているのに、当地では雨が降るような気配がするが、全く雨が降らなくて、作物にも影響がでてきた。花壇の一部花木が枯れるなどの被害が出てきた。 こうしたことから、毎日夕方になれば、花壇の水かけに出かけている。焼け石に水…

元自衛官の時想(19) 元自衛官の時想の再整理

y_hamadaのブログも回を重ね1,500回以上となった。各項目タイトルの確認と見直しを行い分類整理をしています。4年以上になると膨大な量となり、筆者自身が混乱することもあるので、逐次項目タイトルの点検を行い、統合等を含めて項目タイトルの…

神原町花の会(花美原会)(266) 草取り協同活動

花美原会は、7月30日午前8時から約一時間15名が参加し、コスモス畑と健康広場外柵沿いの草取り作業を行った。高気温のため短時間の作業とし、集団力を発揮し所定の草取りを完了した。次回は9月上旬のコスモス花摘み一般公開前の準備作業になるであろう…

元自衛官の時想(18) 日報問題と防衛省・自衛隊の対応

朝鮮中央通信は7月29日、北朝鮮が28日夜に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」の2回目の試験発射を実施し、成功したと伝えた。北朝鮮のミサイルの発射は、陸自の日報問題で、防衛大臣辞任の間隙を突いたかのようであり、発射の度に性能・精度が向上し…

老いる雑感(26) 日本人の 平均寿命男性80.98歳・女性87.14歳

今朝の各紙は、7月27日厚生労働省が発表した調査結果について、平成28年度の日本人の平均寿命は 男性が80.98歳(前年80.75歳)、女性が87.14歳(前年86.99歳)で、ともに過去最高を更新したことを 報じた。 過去最高の更新は、男性…

神原町花の会(花美原会)(265)  花いっぱい活動の最終目標・町内の花ライン形成

今朝は、 花だよりを配付して町内を回った。ところどころで花スポットに出会うと心が癒される。ごく普通の花スポットであっても、そこには花を愛する優しい心が感じられ、清々しい気持ちになる。 花いっぱい活動の最終目標は、町内のいたるところに花スポッ…

神原町花の会(花美原会)(264) 町民への花いっぱい活動PR作戦

神原町花の会(花美原会)は、情報連絡紙として「花だより」を各月1回程度発行・配布している。原則として、花活動への参加及び協力支援してくださる方に配布している。また、町民各位に対しては、必要の都度「花だより」号外として、特別版を自治会の各班回…

浜ちゃん日記 先手を打つ草取りと服装

土用の丑の日、さきの九州北部の豪雨による大災害に次いで、今週は新潟、秋田の大雨の被害など梅雨前線はまだまだ不安定のようだ。どこで何が起きるか油断できない自然災害が発生している。 身の周りでは、花畑・花壇の雑草の繁茂がはげしい。今時の気候が雑…

シニアクラブ(95) 第10回シニアクラブ浜松市大会(2)

第10回シニアクラブ浜松市大会は、式典の部が終わった後、アトラクション レクダンス・民謡及び歌謡ショ-歌手日本クラウン・浜北浩二が行われ、お楽しみ抽選会をもって16:00終了した。 特に、おそろいの衣装で出演した各地区のレクダンス・民踊はよか…

シニアクラブ(94) 第10回シニアクラブ浜松市大会(1)

平成29年度シニアクラブ浜松市大会が、7月21日(土)13:00から浜松市福祉交流センタ-で行われ参加した。 平成29年度シニアクラブ浜松市の事業計画及び会長をはじめとする役員人事については、6月22日総代会で承認さし、れた。袴田逸郎氏が会長…

自治会活動(26) 子供が主役の神原町納涼祭

7月21日入道雲も出た快晴の一日であった。夕方は、神原町納涼祭が自治会主催のもとで行われた。自治会の役員経験者は招待されており、今年も参加することができた。わが神原町は、若い世代の世帯が増加し、子供の参加が従前以上に多かった。普段からあち…

浜ちゃんブログ(13) ブログを泣かせない意地

1. ブログを始めた頃 ブログを始めてから1500日以上が経過した。思いもしなかったがんの発病が発端となってブログを書き始めたが、幸い82歳にして今日まで生き延びている。誰でも自分ががんになるなど思ってもいないものだ。自分は例外だと思ったりする…

浜ちゃん日記 草取りは地道なコツコツの努力

2017第28回浜松フォトフェスティバルは、7月18日から7月23日までクリエ-ト浜松で開催されている。今日は朝から午後2時まで会場の受付を担当した。会員としては当然の勤務・当番であり、写真展運営の舞台裏を経験することができた。エアコンが効いてお…

老いる雑感(25) 自分のことは自分でやれること

1 生涯現役を目指した医師 昨日の夕刊は、生活習慣病の予防や終末医療などに取り組み、百歳を超えても医師として活躍された 東京・聖路加国際病院の名誉院長で文化勲章受章者の日野原重明さんが7月18日 逝去されたことを報じた。105歳。 とりわけ、医師…

今日も明日もいきいき人生(18) 2017第28回浜松フォトフェスティバル参加・出展

趣味の一つとしている写真は、まったくの駆け出しであるが、浜松写真連絡協議会の一番大きな写真展である2017浜松フォトフェスティバルに参加し、作品を3点(半切)出展した。 歴史のある2017第28回浜松フォトフェスティバルは、7月18日(火)…

元自衛官の時想(17) 航空自衛隊連合幹部会機関誌「翼」の購読

平成2年4月、35年余勤務した航空自衛隊を退官して以来、 航空自衛隊連合幹部会機関誌「翼」は今日まで引き続き購読(非売品)している。在職中は当然であったが、退官して27年になるも継続愛読しているのはどこからくるのであろうか。、 ❶ 指揮統率を…

浜ちゃん日記  菩提寺の天龍山洞雲寺の再建改修と清掃奉仕

今日は、7月16日日曜日快晴で日差しが強かった。午前8時からの菩提寺の清掃作業に出かけた。檀信徒が年2回清掃奉仕することにしているものだ。約1時間30分汗を流した。こうした奉仕作業はどの人も一生懸命に働く、大汗をかいたがさわやかな汗であっ…

浜ちゃん日記  梅雨明けがまじかい季節の変わり目

7月15日.早朝墓参りをした。普段は静寂に包まれた境内に、猛烈なセミの鳴き声が響いた。いよいよ夏到来の知らせである。子供のころはよくセミをとらえたものだが、木々を見上げてセミを探したが見つからなかった。 午前は東部写楽会の合評会に参加した。…

浜ちゃん日記 内施餓鬼に出かけた

今日は親戚の内施餓鬼に出かけた。故金原勝次氏の初盆・内施餓鬼は、当地域の慣習によって行われた。親戚一同が集まり故人を偲んだ。故人が縁者を呼び寄せたともいえる。町内や知り合いの方々が多数弔問に訪れてくださった。明朗闊達で世話好き、話好きな人…

浜ちゃん日記 神久呂ふれあい大学の料理教室

平成29年度神久呂協働センタ-主催の生きがいづくり教室「ふれあい大学」は、5月から翌年2月まで、毎月1回のぺ-スで進んでいる。シニアクラブに入会して以来、毎年参加しています。 本年度は次のとおりです。毎年新しい内容もあり、楽しく受講しています…

浜ちゃん日記 当地の降雨と体調管理

今朝は、久しぶりに雨が降った。これで作物は一息ついた感じである。適度の雨量であったようだ。花畑と健康広場の様子を見回り、特に異常がないことを確認し安心した。 浜松市は広い。南部は大雨注意報が発令されていた。一方、全国各地、とりわけ九州では梅…

シニアクラブ(94) 定例会の諸活動とグラウンドゴルフ

今日は、午前中グラウンドゴルフに参加し、午後はシニアクラブの定例会を行った。 梅雨空とはいえ、当地は快晴であったが、湿度が高く、風がないため蒸し暑かった。グラウンドゴルフは、日照りで汗をかきながらフレイをしたが、身体を動かすことが健康管理に…

神原町花の会(花美原会)(263) 全長200mの大輪ヒマワリラインの創出(2)

1 ヒマワリの成長とヒマワリラインの創出 神原町自治会が管理する神原町健康広場は、外周全長250mはあるであろうか。一部を除き200mの外周に沿って、ヒマワリ群の帯を創出しようと挑戦しています まちなかの花ライン形成の一つであり、花畑とは違っ…

浜ちゃん日記 人は見えても自分は見えない

昨日、8日土曜日は、午前中ゆっくり横になって休養した。休むと言うことは大事なことである。休むと肉体・精神は自然に復元して来るものだ。 7月に入った1日早朝の洞雲寺境内は静寂に包まれていた。定例のお墓詣りをした。山門の掲示板には、「 人は見え…

つばさ会 平成29年度浜松つばさ会総会・講演会・懇親会(2)

3 懇親会 浜松つばさ会の総会及び講演会後は、別室で懇親会が行われた。来賓 ・浜松基地主要幹部等及び浜松防衛団体連合会の各団体代表など22名をお迎えしての懇親会は会員 50名.各テーブルに来賓と会員が配置された。 会長の挨拶、吟詠、来賓の祝辞、乾…

浜ちゃん日記 九州北部豪雨と線状降水帯(2)

今朝の関心も、九州北部に豪雨と災害をもたらした「線状降水帯」の気象的なメカニズムにあった。数紙の中で私の関心に的確に答えてくれた記事に出合った。なるほどと理解、納得した。文章の解説だけでは十分に理解できないところがあったが、ポンチ絵的な絵…

浜ちゃん日記 九州北部豪雨と線状降水帯(1)

昨日5日は、活発な前線の影響で、西日本全域で大気が不安定となり、中国地方から九州北部にかけて大雨が降った。気象庁は十数年に一度の災害の危険があるとして、午後6時から順次、福岡、大分の2県31市町村に大雨特別警報を出した。島根県西部の4市町…

つばさ会 平成29年度浜松つばさ会総会・講演会・懇親会(1)

先日7月2日・日曜日、午後4から始まった浜松つばさ会の平成29年度総会・講演会・懇親会参加のため浜松中心街のホテルクラウンパレス浜松に出かけた。自家用車だと便利であるが、バスで出かけるとなると往復だけでも結構時間がかかるものだ。 総会等行事…

浜ちゃん日記 家庭菜園の役割分担とブル-べリ-のネット

家のそばに小さな家庭菜園を設けている。家庭菜園における育成の主役は妻である。私の方は、もっぱら外での奉仕の方が忙しくて時たま手伝う程度である。耕運機での土壌改良や棚の設置などが私の仕事である。したがって、作物の育成に関して大口をたたくわけ…

浜ちゃん日記  花苗の移植に対する緊急対処

7月2日・日曜日午前中は神原町花の会(花美原会)のコスモス種まきと花苗の移植協同活動に参加した。午後は浜松つばさ会の総会・講演会・懇親会に参加し、9時ごろ帰宅した。 梅雨空は、あまりにも好天に恵まれたことから、花苗の移植はたっぷりと水をやっ…