浜ちゃん日記  写真作品づくりと講演会「アメリカで進む近現代史の見直し」聴講

1 定例の東部写楽会と写真作品づくり 一日中雨が降った。午前は東部写楽会の定例の勉強会に参加した。会員の様々な角度からの写真を拝見し、講師の浜松写真連絡協議会会長丸井敏郎氏はじめ写真歴ベテランの先輩各位も加わって忌憚のない講評を頂いた。 定例…

シニアクラブ(132)   平成30年度第11回シニアクラブ浜松市総代会

6月22日午後、 平成30年度第11回シニアクラブ浜松市総代会が浜松市福祉交流センタ-で開かれ出席した。出席の代議員100名は、地区連合会長等である。 総代会は、会長挨拶に次いで議長選出、議事録署名人の選出後、議案の平成29年度事業実績並び…

浜ちゃん日記  花と緑コンク-ルの写真選定

花と緑コンク-ルへの応募のため、1年間の活動記録の中から100点ほど選定し、30枚ぐらいに絞り込む作業を行っている。デシカメは便利でいくらでも撮影できるので数千枚となってしまう。 パソコンの画面で一枚づつ選んでいくとなるとかなりの時間を要す…

シニアクラブ(131)  シニアクラブ 浜松市 第53回輪投げ大会の成績と締めくくり

さる6月14日シニアクラブ浜松市第53回輪投げ大会も終わったので、クラブの輪投げ大会を開いて前期を締めくくることとした。次は10月の大会に向けて、新たなる構想で練習を始めることにしたい。 昨日は、大会の成績を市老連事務局から受領した。歴史の…

シニアクラブ(130)  小豆島の旅(2) 小豆島国際ホテルとエンゼルロ-ド

6月4日・5日にかけて神原会14名及び百寿会11名の合同でオリーブの小豆島へ1泊旅行をした。 小豆島と言えば、何といっても、お目当てはエンゼルロ-ドである。実際にどのように潮の満ち干がなっていくのかこの目で確認したいと思った。幸い小豆島国際ホ…

浜ちゃん日記  大地震と書斎の書籍の山の整理

1 大阪の地震と被害 今日6月18日は、朝から雨が降り続いていた。午前は神久呂協働センタ-主催のふれあい大学・健康講座と午後はシニアクラブの定例会・輪投げ大会が予定されており、諸準備のため書斎でパソコンに向かっていた。 「かすかに揺れると感じ…

シニアクラブ(129) 定例会の期日の変更と情報連絡紙

去る6月11日実施予定の定例会は台風5号の影響を見込み期日を変更した。これに伴い実施内容の変更を行った。いったん計画したものを変更すると関連する事項の変更・調整を要することになる。高齢者集団の特性を考慮すればするほど悩ましいところである。…

シニアクラブ(128)  小豆島の旅(1) 小豆島フェリ-でオリ-ブの里の船旅

❶ 小豆島フェリ-でオリ-ブの里の船旅 6月4日・5日にかけて神原会14名及び百寿会11名の合同でオリーブの小豆島へ1泊旅行をした。小豆島へは小豆島フェリ-で姫路~福田港を往復とも利用した。船旅の利点は、船窓から眺める景色もあるが、高齢者集団は約…

シニアクラブ(127) 神原会及び百寿会合同の1泊旅行

神原会及び百寿会は合同で春は1泊旅行、秋は日帰り旅行を行っている。今回は6月4日~5日、小豆島を訪れることにした。今回の参加者は神原会14名及び百寿会11名であった。 会員の減少と高齢化が進み、1泊旅行も厳しくなってきたが、日帰り旅行と違っ…

シニアクラブ(126) 浜松市シニアクラブ輪投げ大会

6月14日、シニアクラブ浜松市第53回輪投げ大会は100個チームが参加し可美公園体育館で開かれた。年2回開催され、歴史と伝統を持つだけに大会運営は整斉と円滑に実施された。 神原町シニアクラブ(神原会)は2個チームが出場した。昨年10月の大会に…

こころのふるさと(38) 砂像が展開する砂の美術館(8)

5月5日.故郷における法事の帰りは、倉吉から直行で新大阪に出て浜松へ帰る予定であったが、折角の機会であるから鳥取砂丘に立ち寄りたいと思い、計画を変更して、快速で倉吉から鳥取へ向かった。 鳥取砂丘を訪れた後、砂の美術館を見学した。砂丘は子供の…

こころのふるさと(37)   雄大な鳥取砂丘(7)

5月5日.故郷における法事の帰りは、倉吉から直行で新大阪に出て浜松へ帰る予定であったが、折角の機会であるから鳥取砂丘に立ち寄りたいと思い、計画を変更して、快速で倉吉から鳥取へ向かった。車窓から見る風景は懐かしいものばかりであった。 鳥取駅で…

浜ちゃん日記 台風と激雨がなくて天気でよかった

今日の行事は、台風の影響を考慮し、昨夕にシニアクラブ全員が集まる定例会を1週間延期・変更したが 、結果的には杞憂に終わった。 一夜明けてみると、浜松は予報に反して大した風も雨もなし、午後は気温も上がった快晴となった。結果的には、本朝になってか…

シニアクラブ(125) 台風影響による定例会の実施日の変更

明日6月11日実施の定例会を次週に実施することにした。台風5号の影響がどの程度なのかテレビ等の天気予報を注視している。気象予報では、関東甲信地方や東海地方でも、梅雨前線の影響で10日昼過ぎから11日にかけて1時間30ミリ以上の激しい雨が降り、大雨…

浜ちゃん日記 お天道様と自然の恵み

1 ままならないお天気模様 6月9日、朝から気温はグングン上がり猛暑となつた。11日はシニアクラブの定例会を開催することとしており、お天気が気がかりである。天気予報によると、大型台風5号が北上しており、今後の接近進路と当地への影響について注目…

隊友会活動(32) 故日野勉隊友の告別式・家族葬に参列して

1. 大先輩日野勉隊友の告別式・家族葬 隊友会会員であり、つばさ会会員である大先輩の 日野勉氏が()(、平成30年6月5日(火)に享年94歳(満92歳)でご逝去された。告別式が6月8日(金)1300~1400、浜松市の出雲殿において神式で執り行わ…

浜ちゃん日記  梅雨を迎え万物が活動の時期

先日、東海地方も梅雨入りした。今日は曇り空であったが天気予報によると、明日からは傘マ-クが連続してついてきた。花畑をはじめ、わが家の周りや隣近所の花模様を探ってみた。 梅雨時と言えば、何といってもアジサイの花であるが、当地では最盛期を過ぎた…

老いる時想(41) 生かされた命と心臓CT検査

❶ 心臓CT検査 5月中旬に心臓CT検査を受けた。検査目的は高血圧と脂質異常症があり、頸動脈に動脈硬化があることから冠動脈評価を行うものであった。画像診断で、血管を調べるために造影剤を使用する必要があり、事前に冠動脈造影の流れなど詳しい説明を…

浜ちゃん日記 シニアクラブ 1泊旅行から帰ってきた

6月4日・5日にかけて、シニアクラブの1泊旅行から無事に帰ってきた。帰路は車の渋滞もあり、午後9時ごろ帰宅した。参加者全員に楽しさと笑顔がいっぱいある旅であった。旅行記は明日以降書くことにしています。 旅の疲れは、ゆっくりと休むことに尽きる。

浜ちゃん日記   田んぼへしらさぎがやってきた

長年にわたり西鴨江地域の風物詩となっていたしらさぎ軍団が昨年から忽然といなくなり、どこへいったのであろうかと思っていたら、佐鳴湖の離れ場に新しい軍団を目にした。 先日夕方、車での買い物の帰りに神ケ谷町の田んぼに餌取りをであろうか、しらさぎ軍…

浜ちゃん日記  シニアクラブの1泊旅行

6月4日・5日にかけて小豆島へ1泊旅行に出かける。旅行記は帰宅してから書くことにした。

浜ちゃん日記 ゴ-ヤ- とビワ

1 ゴーヤー 今日は、花畑のポピーの整理作業をした後、家庭菜園のゴーヤーの棚作りをした。むかしはニガウリといっていたが今はゴーヤーといった言い方のほうが一般的なのであろうか。 名は体を表す表すという点では、ニガウリの表現は的確で味があるように…

老いる時想(40) 歳をとることと老後の生き方

1. 歳をとることと病気 現役時代は、健康についてさほどな不安・心配をしたことはなかったものだ。70歳を過ぎてから不整脈から始まって心房粗動でカテーテル手術、さらには、腎盂がんによる片方の腎臓と尿管の摘出、ついで膀胱癌による手術を行った。そう…

浜ちゃん日記  布施 うばい合えば足りぬ わけ合えばあまる 

6月1日早朝6時、浜松市西区神ケ谷町天龍山洞雲寺の山門に立って、掲示板の「布施 うばい合えば足りぬ わけ合えばあまる」「天には豊作を願い 手は耕し続けよ」を拝読して、墓参りをした。 ❶ 布施 うばい合えば足りぬ わけ合えばあまる 「 布施 うばい合え…

神原町花の会(花美原会)( 343)  健康広場外柵沿いの花ライン

今日5月31日、午前に健康広場南側の外柵沿いにひまわりとほうき草の種をまいた。ほうき草は初めての試みである。天気が続いた後では三角鍬も入らないほどであるが、前日の降雨によりやや湿っていた関係でラインを設けることが出来た。土壌は砂利がかなり…

シニアクラブ(124) 水曜会(輪投げ)と浜松市輪投げ大会出場選手の練習

第53回シニアクラブ浜松市輪投げ大会が、6月14日(木)可美公園総合センタ-で行われる。神久呂地区からは、西山町・大久保町・神原町から各2個チ-ム(1個チ-ム6名)が参加する。 神原町シニアクラブは、毎週水曜日にロコモと輪投げを中心とした水…

神原町花の会(花美原会)( 342)  健康広場及び周辺の花ライン

本日・5月28日午前、シニアクラブと連帯して健康広場の東側及び周辺の花ラインを整備し、ひまわりの種をまいた。明日から降雨が予想されており、発芽には好条件となるものとみられる。また前回、前々回に蒔いたひまわりも発芽の準備が整いつつあるようだ…

浜ちゃん日記 平成30年度神久呂ふれあい大学の開講

5月28日午前、平成30年度神久呂ふれあい大学の学習講座が始まった。16年ぐらい前からこの教室には参加してきたが、毎年新企画もあり結構楽しんできた。参加者はどうしてもシニアクラブの会員が主体となってしまうが、広く一般の高齢者に門戸が開かれ…

神原町花の会(花美原会)( 341 ) 健康広場花ラインへの挑戦

シニアクラブと連帯して健康広場の外柵沿いに花ラインを設けようと挑戦している。シニアクラブは、毎週月曜日午前にグラウンドゴルフで健康広場を利用している。 本来砂利を敷いていたところであることから現状のままで花ラインを設けるには不向きではあるが…

浜ちゃん日記 忙しいが無理をしない毎日

相変わらず、毎日ブログを書いたりしている。よくそんな時間があるなァと言われている。今日で1,916件の投稿数となるからだ。 本年度は、シニアクラブ連合会長としての業務が加わったため、従前に増して時間的に忙しくなった。毎日どこかに出かけたり何…