シニアクラブ(122)   平成30年度シニアクラブ活動推進相談員研修会に参加して

4月24日午後、磐田市文化振興センターにおいて、シニアクラブ活動推進相談員研修会が開かれ参加した。シニアクラブ地区連合会長就任に伴い当地区の相談員に指定されたものである。 研修会は、シニアクラブ静岡県副会長寺田住弘氏の挨拶に次いで、活動推進…

神原町花の会(花美原会)(333) ポピ―が見ごろとなった!。

神原町花の会(花美原会)の管理する「花と緑いっぱい区域」のポビ-が見ごろとなった。平成19年から「神原町を花と緑がいっぱいある明るい町にしよう」と住民有志が中心となって、神久呂協働センタ-の東側に花壇及び花畑を設け、「花と緑いっぱい活動」を行…

自治会活動(31) 平成30年度神原町自治会役員及び諸団体役員・委員の懇親会

4月22日夕方、平成30年度神原町自治会役員及び諸団体役員・委員の懇親会が開かれシニアクラブの会長等として参加した。新年度となり自治会も諸団体も新たな役員で発足した。町内の関係者が一堂に会してお互いの情報を交換しあったり親睦を深め明るいま…

浜ちゃん日記 わが家付近の濃い朝霧

昨日4月22日朝の霧はすごかった。午前5時頃目を覚ましたら外は濃い霧に包まれていた。こんなことは一年に1回あるかどうかなので、カメラをもってわが家の付近を散策した。時折、早朝散歩の知り合いと出会ったが、挨拶をかわした後、しばらくすると霧の…

浜ちゃん日記  ブログと操作の不慣れミス

昨夜、浜松航空学生懇親会から帰宅して、ブログを書いた。今日はのんびり他のことをしたりして過ごした。夕方、ブログを確認したら大部分がなくなっているのに気が付き、早速パソコンで修復しました。投稿した後で手持ちのスマホで修正することがあり、不慣…

航空自衛隊第1期操縦学生(60) 平成29年度 浜松基地航空学生会懇親会と特別会員の参加

4月20日(金曜日)午後7時20から浜松市中区八幡2 クスノキクラブにおいて、浜松基地航学会懇親会が開かれた。航空学生出身者で構成する浜松基地航学会の総会が行われた後、懇親会の部に特別会員のOBが招かれ出席した。OB・先輩として丁重な接遇を…

浜ちゃん日記  磐田市見附地区の河川上空を泳ぐ風物詩と川面に映る鯉のぼり

先日、磐田市のつつじ公園を訪れた帰りに、磐田市見附地区のさわやかな風を受けてこいのぼりが河川上空を泳ぐ景観が素晴らしいので写真に収めてみた。 静岡新聞の報道によると、今年も4月15日から5月5日まで、「磐田市見付地区の古里の身近な水辺に関心…

浜ちゃん日記 磐田市のつつじ公園のつつじを楽しむ

昨日19日は、晴天の一日であった。午後、神様で有名な磐田市見付天神の北側の森林内に広がるつつじ公園に出かけた。十年前までは毎年、つつじの時期になると、家内の両親と一緒に4人で私の運転でつつじを楽しみに出かけたものであった。 今回久しぶりに出…

神原町花の会(花美原会)(332) 会長交代と平成30年度第2回協同活動

神原町花の会(花美原会)は、会長交代を行った。濵田喜己氏が退任し、相佐末吉氏が就任した。4月28日本年度代2回目の協同活動を行うよていである。 会報No149を発行した。 《 会報No149 》

老いる時想( 39) 旬のものを食する味わいと口から食べることが出来ることに感謝

今日の日本列島は春雨に覆われて次第に西から晴れてきた。午前は昨夜からの小雨が降り続いていたが、午後になったら晴れ間が見えだし、夕方には青空が展開した。 一番喜んでいるのは作物であろう。まさに恵みの雨で植物の生育にはとても良い。この頃の天気は…

神原町花の会(花美原会)(331) 色鮮やかな早咲きのピカピカのポピ-4輪模様

今朝は曇天、神原町花の会(花美原会)の管理するポピ-畑は、約1,000㎡である。ポピ-の最盛期は5月連休時と見込まれる。 ここのところの温暖と降雨のせいか、背丈はまだまだ伸びていないのに開花するものが見られるようになった。その中でも抜群の成長…

元自衛官の時想( 47 )   自衛隊の日報公表と軍事秘密に関わる政治家の意識改革及び国民への理解・啓もう

自衛隊の日報問題については、昭和の時代35年余自衛隊に勤務したOBから見た率直な所感を、次のブログで取り上げたことがある。 2018-04-09 元自衛官の時想( 46 ) 自衛隊の日報問題への対応と意識の変革 2017-07-29 元自衛官の時想(18) 日報問題と防衛…

浜ちゃん日記 春の嵐とわが家の花木

15日本朝未明の春の嵐は凄まじかった。強風と横殴りの雨が叩きつけた。今朝は墓参りをしたが、境内の影響であろうか、普段きれいな通路にも樹木の枝葉がかなり落ちていた。帰りに花畑に寄って見たら花壇の花木も多くうなだれていた。ポピ-畑のポピ-成長…

神原町花の会(花美原会)(330) 新たなる花いっぱい活動の出発と前任者の思い

神原町花の会(花美原会)は、4月14日午前、総会を開いた。前代表とて私から29年度の活動報告及び運営基金の収支決算報告を行なった。新会長相佐末吉氏が会則の改正をはじめとして、今後の新たなる運営・活動要領等が提議され了承された。 新しい役割とし…

浜ちゃん日記 地域の子どもたちの入学式・入園式に出席して

本年度4月から シニアクラブの地区連合会会長に就任した。2年ごとの各町持ち回りであり、6年前から2年間担当した職務を再び行うことになった。単位クラブの会長業務のほかに地区の代表としての役割を果たすことになる。 4月は入学の季節、小学校、中学校…

わが神久呂  地元の連合自治会長及び各町自治会長経験者の市議会副議長表敬訪問と諸問題の解決

4月12日午後、地元の連合自治会長及び各町自治会長経験者が浜松市議会副議長和久田哲男氏を表敬訪問した。 和久田議員は、当選回数4回の重鎮であり、平成29年5月から副議長として活躍しておられる。今回、地元の神久呂地区現職及び自治会長経験者がそ…

浜ちゃん日記 平成30年浜松基地観桜会と空自空上げ

去る4月9日夕刻、恒例の平成30年浜松基地観桜会が行われた。浜松基地司令津田昌隆空将補にとっても着任早々の主要行事で、力強く任務遂行と基地運営、地域との連携を挨拶された。桜は例年より早く開花してしまったが、観桜会の目的は基地と地域との人と…

わが神久呂 「 神久呂中学校区で目指す子どもの姿」一貫教育の推進と地域との連携

先日、自治会の隣保回覧の中に、神久呂中学校区における一貫教育の推進として「校区で目指す子どもの姿」についての文書を読んで、素晴らしいことであると感じた。 幼稚園から大学まで一貫教育が叫ばれているが、具体的な活動として、神久呂地区で「校区で目…

神原町花の会(花美原会)(329) 新体制における運営・活動についての話し合い

4月14日に、代表の交代後の新体制における運営・活動についての話し合いを行う旨の連絡を行った。

元自衛官の時想( 46 )   自衛隊の日報問題への対応と意識の変革

連日、メディアで自衛隊の日報問題が取り上げられている。過去の公文書をめぐる防衛省・自衛隊の不祥事に対して、OBの立場から見ても、警察予備隊・保安隊・自衛隊と先人たちが営々として築づき、現職の皆さんが黙々と任務を遂行している最中に、これらの…

神原町花の会(花美原会)(328) 平成30年第1回花協同活動と10年間の協力・支援に感謝

花美原会の本年度第1回の協同活動は13名参加して実施した。私が10年以上にわたって当会の代表として花と緑いっぱい活動の先頭に立って会を運営してきたが、この度、花木の専門家である相佐末吉氏にバトンタッチすることになった。 今後の新体制での活動・…

老いる時想( 38 ) 情報連絡紙の編集・発行と新しことへの挑戦

1 情報連絡紙「自治会だより」の創設と継続・充実・発展 かって十数年前に自治会長をしているときに、初めて自治会活動に情報連絡紙「自治会だより」の発行を創設し、自治会活動の積極的な広報を始めたら、よく言われたことがあった。 そんな事を自治会長が…

シニアクラブ(122) 平成30年度のスタ-トと堅実にして着実な歩み

シニアクラブも新年度をスタ-トした。今月の総会が9日に迫ってきた。諸活動はすでに始まっており順調な滑り出しである。会員42名のクラブであるが、わが国の少子高齢化社会の進度が速い大波は、当シニアクラブにも押し寄せて、逐年高齢化が顕著に進みつつ…

浜ちゃん日記 今を一生懸命に生きる

1 山門掲示「今を生きる」 1日は墓参の日であった。浜松市西区神ケ谷町の天龍山洞雲寺の山門入り口の掲示は、「花の命 咲くも無心 散るも無心 花は嘆かず 今を生きる」であった。境内の桜は満開で散り始めていた。風が吹くと花弁がふわりふわりと落ちていく…

神原町花の会(花美原会)(327) 花畑の1本の 断トツポピ-とひそかな開花の楽しみ記(3)

今朝7時に、散歩を兼ねて花畑に挨拶に行ってきた。目測で25cmぐらいに成長した 断トツポピ-は予想どおり開花していた。 遠くからでも見える。もう一本新たにつぼみを付けたポピ-を見つけた。これからは毎日こうした調子で新しいものを見つけることに…

神原町花の会(花美原会)(326) 花畑の1本の 断トツポピ-とひそかな開花の楽しみ記(2)

人の一生があるごとく一本のポピ-にも発芽から開花し種子化するまでには様々なことがあるであろう。広いポぴ-畑で何千何万のポピーが成長していく過程を追うことは難しい。じっと24時間観察できるわけでないが、毎朝、定期的に1本のポピーを観察するこ…

シニアクラブ(121) 平成30~31年度における神久呂地区連合業務を担当

新年度がスタートした。本日午後にシニアクラブ神久呂連合の第1回の連絡会を神久呂協働センタ-で開催した。各町シニアクラブ会長・副会長・会計・女性部長等の首脳部で構成する連絡会である。 各クラブの役員の紹介の後、事業計画等の決定を行った。構成人…

神原町花の会(花美原会)(325) 1本だけ断トツのポピ-とひそかな開花の楽しみ記(1)

1 ポピーと雑草が入り混じった草取り 花畑の草取りを始めた。来週8日・日曜日の午前、新年度第1回目の協同活動を行う。ポピ-畑は線撒きのポピ-の成長が例年より遅く、雑草と同じくらいの背丈である。例年であれば、線と線との間の自然播生分はかっからか…

浜ちゃん日記  毎日を精いっぱい生きる

天気晴朗、午前、花畑と健康広場の環境整備を行った。身体を使ったので午後しばし休養し、夕方、佐鳴湖の夕暮れを楽しんだ。すばらしい環境である。 《 数日前までは咲き誇ったラッパスイセンも最盛期が過ぎた。今はチュウリップが最盛期である。花の命は短…

浜ちゃん日記 スナックエンドウの支柱とネット張り

家庭菜園のスナックエンドウが育ちつつある。冬場は寒風にさらされるためわらで保護していたが、暖かくなって急につるが伸びてきた。そこで支柱を立て、つるもの用のネットを張り、まっすぐに成長できるようにした。ネット作りは、私が支柱立てを準備をして…