浜ちゃん日記  健康広場の花ラインの環境整備作業(2)

どこの花畑もそうであるが、どんなに美しい花が咲いていても、周りが整理されていないと興ざめすることがある。健康広場の外柵沿い約250mの外柵に沿って咲く花も同じである。 健康広場の花ライン沿いの環境美化をめざした作業を始めたが、これがなかなか…

神原町花の会(花美原会)(352) コスモス畑と花協同活動  

台風19号、20号と相次いで発生し、本邦への接近と影響が心配されている。 コスモスも順調に生育しており、9月に入れば少しづつ秋風に誘われてコスモスが揺らぐ日も近づいてきた。 9月2日朝には、コスモス畑を中心とした環境整備を目的とした花協同活…

浜ちゃん日記  健康広場の花ラインの環境整備作業(1)

あんなに暑かった毎日であったが、今朝はひんやりとするくらい涼しくなった。爽やかな日となった。猛暑、猛暑と連続の日々が続いたせいか、肉体的な作業を避けてきたせいか身体全体が少しなまってきたように感じた。 そこで、午前は東部写楽会の定例の写真勉…

元自衛官の時想(65) 高齢者の恩返しと社会奉仕・貢献

1 高齢者の恩返しの社会奉仕・貢献 ❶ 捜索ボランティアで2歳児の発見保護ニュ―ス 先日は、3日間不明の2歳児が見つかった明るいニュ―スにホッとした。 捜索ボランティアに参加し、捜索を始めるや単独で捜索ポイントを設定し、短時間で、男児を発見保護した…

浜ちゃん日記  地域における初盆供養・盆義理と天龍山洞雲寺山門施餓鬼会

1 地域におけ初盆と盆義理 ❶ 初盆と盆義理の風習 お盆は、8月13日から16日までの4日間であるが、土地柄・地区によって異なっている。神久呂地区では実質的には13日~15日のようである。 初盆を迎えられた家庭では、祭壇を設け親戚縁者が集まって…

浜ちゃん日記 政府が主催する 全国戦没者追悼式

8月15日.本朝は未明から何回も強い雨が断続的に降った。お昼が近づくと晴れ上がり日差しが強くなった。その後また曇り空となった。 本日は73回目の終戦の日であり、平成最後の8月15日.であった。政府が主催する 全国戦没者追悼式が日本武道館で挙行…

シニアクラブ(141) NPO法人認知症予防研究室による認知症予防講座

8月定例会は、昨日8月13日午後、6月台風5号のため延期したNPO法人認知症予防研究室・デイサ-ビスセンタ-脳フレッシュサロン志都呂による「認知症予防講座」を開催した。参加会員全員が自分自身にかかわる認知症のことだけに最大の関心があり、熱心…

浜ちゃん日記 お盆の墓参りと清掃

お盆を迎えた。朝の定例のグラウンドゴルフに参加した。曇り空とはいえ暑さにかわりないので、2ラウンドで終了した。どうした風の吹きまわしか、スタートの第1打でホールインワンとなった。 お盆といっても、初盆などない家庭はごく普通にお盆を迎える。菩提…

浜ちゃん日記 パソコン不調のため調整中

ブログはパソコン不調のため調整中です。夕方からは大気も大荒れで、雷の轟音が鳴り響いた。

浜ちゃん日記  祝日「山の日」

今日8月11日は、祝日「山の日」である。日本の国民の祝日の一つであり、山の日は平成28年(2016年)に制定された。その趣旨は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」こととされている。 今朝は起床してからいつもの通り、わが家の玄関に国旗…

つばさ会  航空自衛隊浜松基地美術展

8月7日、今年は浜松基地の納涼祭と並行して、納涼会場の隣の厚生センタ-2階において、浜松基地とつばさ会共催・ともしび会協賛の「航空自衛隊浜松基地美術展」が開催された。 つばさ会の一員でもあり、美術展を納涼祭の始まる前に訪れたいと思い、車で早…

浜ちゃん日記 平成30年度浜松基地の納涼の夕べ

8月7日、今年の浜松基地の納涼祭は、浜松基地とつばさ会共催・ともしび会協賛の「航空自衛隊浜松基地美術展」が並行して開催されたので、傘を携行して例年より早めに車で出かけた。曇り空ではあったが、行事終了まで降雨はないであろうと思っていたが、午…

浜ちゃん日記  日の出前・お月さん・夕方の虹・日の入り後の雲

台風13号の進路がどうなるか、注目した一日であった。 昨夕は浜松基地納涼の夕べに参加した。盆踊り前に強い雨雲が数回やってきた。雨傘をさして通過を待った。雨降って地固まるで、その分印象に残るすばらしい納涼祭であった。 こうした一夜を過ごした早…

浜ちゃん日記  立秋の朝に時を刻む

1 今日は立秋 今日は立秋、心なしかこの日から秋らしくなり、気温も下がってくるものだが、今年はどうなるであろうか。 今朝は立秋の日の出を写真に撮ってみたかったが、目覚めたときにはすでに太陽は東の空に昇っていた。窓外を眺めて「これは一番だ」と思…

元自衛官の時想(64) 猛暑日のグラウンドゴルフと中断

どんな組織でも責任者としての責務は、状況判断と毅然たる決断が求められる。 昨日は午前、恒例のシニアクラブのグラウンドゴルフを行なった。天気晴朗なれど猛暑であった。ロコモ体操の後、プレイを2ラウンド回っているうちに発汗が激しくなった。 通常は…

シニアクラブ(140) 会員加入促進運動の推進

1 会員加入促進運動の背景 8月定例会の開催について会報をもって連絡した。9月〜10月はシニアクラブの最大の課題である会員増強を目指す新会員の入会促進強化月間が始まる。 全国的な会員増強運動は、今日続いている全国的な会員数の減少傾向に歯止めをか…

隊友会活動( 35 )  夏の佐鳴湖クリ-ン作戦参加とその意義

静岡県隊友会浜松支部は、8月5日午前8時30分から約1時間、佐鳴湖クリ-ン作戦に約20名が参加した。多数の諸団体、特に若い方たちが参加している姿に感動した。会場に立って佐鳴湖を見渡すと、はるか25年前、隊友会浜松支部が初めて佐鳴湖クリ-ン…

神原町花の会(花美原会)(351) 猛暑に鍛えられるコスモス畑

自然界は厳しい。猛暑で枯れていくものもあれば生き残っていくものもある。神原町花の会(花美原会)で管理するコスモス畑は、台風12号の強風でコスモスが少し傾いたものの大勢に影響はないようだ。成長するにつれてまっすぐに伸びていくからだ。 なまじっ…

元自衛官の時想(63)  平成32年(2020年)の東京五輪・パラリンピックへの期待と昭和39年(1964年)の東京オリンピックの思い出

1 平成32年(2020年)の東京五輪・パラリンピックへの期待 最近は、平成32年(2020年)の東京五輪・パラリンピックがメディアで頻繁に話題として取り上げられるようになった。会場やアクセスの建設進捗状況、入場チケットの金額、大会中の熱中…

元自衛官の時想(62) 人への感謝の言葉「ありがとう」

人の発する言葉の中で最も美しく、一番感動を呼ぶ言葉は何といっても「ありがとう」「ありがとうございます」の一語であろう。簡潔明瞭にしてこれ以上の言葉はない。日常茶飯事に使っている言葉であるが、これほど無限の力を持つ言葉はない。 それについて思…

山門の人生の教示   社会生活の基本「正しく・楽しく・仲よく」 

8月に入った。晴天下、樹々に囲まれた天龍山洞雲寺の参道を進むと、静寂の中にひときわ激しいセミの大合唱があった。墓参りを終えて境内を見渡すと真夏日の朝がそこにあった。 山門の掲示は「正しく・楽しく・仲よく」である。人生は正しく・楽しく・仲よく…

浜ちゃん日記  15年ぶり火星大接近を眺めた

今晩は、カラオケ例会が午後8時30分ごろ終わったので自宅への帰り道、新聞テレビ等で、「火星が31日、15年ぶりとなる地球への大接近のピークを迎える」が今晩だと話題になっており、じっくりと眺めた。天気は良く、肉眼でも夜空ではっきりと確認でき…

浜ちゃん日記  久しぶりの弁天島の散策

台風12号の余波が少し残っているが快晴、午前グラウンドゴルフを楽しみ、台風被害関係の処理をした後、夕方久方ぶりに弁天島に出かけてみた。静かな湖面で台風の猛威が夢のようであった。湖岸を散策しすばらしい景観を満喫した。 《 グラウンドゴルフの休…

浜ちゃん日記 台風12号の猛威と後始末

1 台風12号の猛威と後始末 昨夜の台風12号の猛威はすごかった。夜間9時30分〜11時30分ごろまで強風が荒れ狂った。諸情報からすると風速25m以上であったよう認識している。 事前に戸締りをしていたが、木造家屋築30年近くともなると数箇所弱…

浜ちゃん日記  台風12号の接近の最新情報と自己対処

台風12号の接近でその進路を新聞テレビで注視している。まさしく異例の進路をたどっているからだ。台風に備えて家周りで飛んでいきそうなものなど整理をした。 本未明には降雨があり、午前は一部は青空も見えた。夕刻が迫るにつれて全天曇り雨が降り出した…

浜ちゃん日記 台風12号の接近と茜に染まった西の夕空

本日27日夕刻は西の空が茜にそまり嵐の前の静けさのようであった。明日28日は東海地方に台風12号が接近する。静岡県内は大雨の恐れ、暴風、高波に注意との予報である。家の周りの整理をして台風に備えた。 《 平成30年7月27日夕刻、西の空は茜に…

元自衛官の時想(61)   地域社会に奉仕する一人一役運動

1 地域社会への奉仕とその原点 航空自衛隊を定年退官してから28年が過ぎ満83歳となった。振り返るとあっという間のことのようである。自衛官の職務は、国家・国民に奉仕する仕事である。無事にその任を終えたとき重い責任を果たしたという満足感があっ…

シニアクラブ(139) 平成30年度第11回シニアクラブ浜松市大会(2)

平成30年度第11回シニアクラブ浜松市大会(浜松市老人クラブ連合会大会)が7月20日(金)午後1時から浜松市福祉交流センタ-大ホ-ルで開かれた。 大会式典に次いで、アトラクションとして女性部有志によるレクダンス・民謡が行われた。各地区の出場…

シニアクラブ(138) 平成30年度第11回シニアクラブ浜松市大会(1)

平成30年度第11回シニアクラブ浜松市大会(浜松市老人クラブ連合会大会)が7月20日(金)午後1時から浜松市福祉交流センタ-大ホ-ルで開かれた。大会の参加は本部役員、各地区連合・クラブの会長及び女性部長、功労受章者、レクダンス出演者などが…

元自衛官の時想(60) 国家としての猛暑災害への対処

1 猛暑は新しい災害の一つ であるとの認識と対処 今年の夏の猛暑は、夏の風物詩どころではなく、日本列島を襲う「猛暑災害」となっている。猛暑による死傷者の人数と広域の規模等から判断して、気象庁の警報発令といったレベルにとどまらず、国家として組織…