山門の人生の教示  裸になって一から出直すと決めたら心は軽い 

10月1日に、浜松市西区神ケ谷町天龍山洞雲寺の墓苑に詣でた。長男出産後半月を経ずして急逝した先妻を祀った墓である。私が航空自衛隊隊定年退官後に現在の定住の地に建立したものである。彼女が生まれた近くのお寺さんである。 以来、毎月1日と15日に…

浜ちゃんの散歩道(155)  日出の風景を普段と全く異なる地点・方向から眺める

10月1日、墓参を兼ねて隣町の神ケ谷町の天龍山洞雲寺を徒歩で往復した。毎月2回は墓参りをしているので、かなり遠くからではあるが、小型カメラの望遠機能を活用して浜松市の中心部を取り入れた日の出の状況を観ることができた。 普段と全く異なる地点・…

浜ちゃんの散歩道(154) 暑くもなし寒くもなしの散歩

9月30日.今日は初秋らしい天気が展開した。暑くもなし、寒くもない散歩となった。爽やかなの一語に尽きる。 ❶ 夜明けの風景 令和4年9月30早朝撮影 ❷ 道端の花 アサガオ 令和4年9月30早朝撮影 ❸ 夕暮れの風景 令和4年9月30日夕刻撮影

浜ちゃんの散歩道( 153 )  愛用カメラ談義と咲き始めたタンポポの花

9月29日、終日曇り空であるが、散歩ルートの道路脇にはいろいろな花が咲いている。野の花あり、しっかりと管理した花壇ありでさまざまである。 毎日朝夕、小型のカメラを首にかけての散歩姿はトレードマークみたいなもので、これがないと何か忘れ物をした…

元自衛官の時想( 154) 元自衛官の時想( 153) 故安倍晋三元内閣総理大臣の国葬について、中日新聞の取材と記事

9月27日行われた 故安倍晋三元内閣総理大臣の国葬に際し、当日、中日新聞の取材を受けた。元自衛官の立場から安倍元総理の功績と弔旗を掲げて静かに弔意を表レたことを述べた。 記事は、社会面にトップ記事となり、4名の所感が記事となった。わが家の玄関先…

浜ちゃんの散歩道(152)  朝夕元気に歩けることに感謝する

9月28日.、いよいよ9月も終わりを告げようとしている。雲の形も秋を知らせてくれる。昼間の明るい時間帯が短くなったのに、いろいろとやりたいこともあるが思い切って時間整理をしている。 朝夕元気に歩けることはありがたい。感謝 ❶ 夜明けの風景 ❷ 夜…

浜ちゃんの散歩道(151)  夜明けが遅くなり、夕暮れが早くなった

9月27日、故安倍晋三元内閣総理大臣の国葬である。夜明けが遅くなり、夕暮れが早くなった。日中の時間帯が短くなったのを実感する。 ❶ 夜明けの風景と道端の花 ❷ 夕暮れの風景と道端の花

元自衛官の時想( 153) 故安倍晋三元内閣総理大臣の国葬に際し、弔旗を掲げて静かに弔意を表す

9月27日、故安倍晋三元総理大臣の国葬が東京九段の日本武道館で行われた。国葬の様子は、テレビ中継で視聴し静かにお見送りした。 自宅では、玄関に弔旗を掲げ弔意を表した。国旗は、礼式にならい先端の玉を黒布で包み、細長い黒布を付けた。 自衛隊OB…

神原町シニアクラブ(神原会)( 310 )  笑顔でグラウンドゴルフを楽しむ

9月26日午前8時30分から2時間、シニアクラブ定例の月曜会が神原町健康広場で行われ13名が参加した。 グラウンドコースは前日に整備しており、良好な状態で熱戦が繰り広げられた。毎回総合成績の順位が入れ替わったりするから面白い。 高齢者集団の…

浜ちゃんの散歩道(150) 早朝の飛行雲と青空線状 に童心に帰る

9月26日、早朝の飛行雲には驚いた。NHKのラジオ深夜便を聞きながら歩いていると、早朝の飛行雲が素晴らしいと続々と情報が寄せられたとあった。虹と違ってかなり長い間持続した。雲と青空の造形も素晴らしかった。 こうした情景は、童心に帰らせてくれ…

浜ちゃんの散歩道(149) 朝夕の天空を眺め、少年の頃の心がよみがえる

9月25日、秋となったと実感する朝夕である。感動的な天空の芸術は描かれないが、秋の風景が見られるようになった。これから毎日の朝夕の散歩が楽しみである。 ふと思うことは、子供の頃、日本海のふるさと鳥取の岸辺に立って、沖合の海と天空を眺めたもの…

浜ちゃんの日記 運動を兼ねてグラウンドゴルフコ-スの整備作業

9月25日、今朝は町内の一斉草刈りデーで..各世帯1名が参加して公共場所の清掃活動が行われた。春秋と年2回の作業は、数年前から息子が出てくれている。健康広場の草刈りも行われた。 こうしたことで、夕方の散歩がわりに午後4時から6時まで、健康広場…

令和4年・第20回「国民の自衛官」顕彰(2)  陸自東北方面ヘリコプタ―隊 浅井智信2等陸曹(44)

国民の自衛官の横顔 航空安全とメンタル支え 陸自東北方面ヘリコプタ―隊 浅井智信2等陸曹(44) 産経新聞記事 令和4年9月15日 出典 【所感】 浅井智信2曹は、陸自へリのパイロットであった父親の影響もあり、自ら陸自に入隊したとのこと。私の次男も空自に…

浜ちゃんの散歩道(148) 台風一過、昨夜の豪雨が去り、晴天となった

9月24日、早朝は台風一過、雨雲が去りすっきりとした朝がやってきた。 昨夜と今日の静岡県では台風15号は熱帯低気圧に変わったが、その影響から線状降水帯が発生し、記録的な大雨をもたらし冠水、土砂崩れなどの被害が相次いだ。浜松市においては、昨夜…

神原町 シラサキが花畑の隣の畑にやってきた

9月24日夕方、神原町花畑の隣の畑にシラサギがいた。カメラを向けた途端に彼方へ飛び立った。ピントを合わせる暇もなかった。最近、どこでもシラサギ類を見かけなくなっただけに珍しく感じた。 神ケ谷町の田んぼでは、集団で30~40羽いたシラサギ軍団は姿…

浜ちゃんの散歩道( 147) 早朝から断続的に雨、夕方から大雨

9月23日、秋分の日、彼岸の半ばである。早朝から断続的に雨が降り続いた。夕方から雷が鳴り響き大雨警報が出た。スマホは何回も浜松市の主要河川地域住民に対して、警戒レベル4の洪水氾濫の恐れ、土砂災害を予想し避難指示、緊急安全確保を発した。 散歩…

浜ちゃんの散歩道(146)  雨雲がやってきて通り過ぎた後散歩した

9月22日、散歩に出かけようと家を出たとたんざっと雨が降り出した。しばらく止むのを待って出かけた。雨雲の隙間から太陽が輝いたらうっすらと虹が出現した。よく見える撮影場所に移動しようとしたら消えてしまった。一瞬の出来事であった。 雨に濡れた道…

がんとの闘い( 66) がん術後9年経過 よく生き延びた

左腎盂がんによる腎尿管摘出と膀胱がんによる手術から約9年の歳月が過ぎた。当時からすると、よく生き延びたというのが実感である。運命というものであろうか。 昨日午前は、入院手術をした医療機関に出向き、6ヶ月毎の検査と診断を受けたが、異常なしであ…

神原町シニアクラブ(神原会)(309) 活気あふれる毎週水曜日の輪投げ定例会

9月21日午後、神原町シニアクラブの毎週定例の水曜会・輪投げ大会は22名が参加した。和気あいあい活気あふれる定例会である。毎回どうしたら好成績がとれるかと研究と技量の向上に努めている。 各人が全部で90回輪を投げるので結構な運動である。輪を…

浜ちゃんの散歩道(145) 探せと見えない秋を知らせる虫の音

9月21日、今年の彼岸は20日から始まり26日で終わる。朝夕の散歩で道端の草地から虫の音に誘われて立ち止まり、その方向をじっと擬視するがいっこうに姿を見たことがない。 早朝の広大な大根畑も目に留まる風景である。トレパンと半そでの服装では、少…

浜ちゃんの散歩道(144) 久しぶりに鮮やかな夕焼けが観られた

9月20日、大型の台風14号は未明に静岡県に接近した。当地は風は強かったが、幸い大きな被害は見られなかったようである。 今朝の散歩は、断続的に小雨が降ったので、少し時間をずらし日の出時刻に出かけた。 夕暮れは、久しぶりに鮮やかな夕焼けが観ら…

87歳の雑感( 261) 令和4年神原町敬老会に参加して

9月19日、今日は敬老の日、神原町敬老会祝賀式典が、午前10時30分から11時まで神原会館で行われた。 今年のわが町の祝賀対象77歳以上は、192名であった。コロナ禍のため式典と記念撮影、帰りに祝賀弁当をいただいた。私は招待者を代表して御礼…

浜ちゃんの散歩道( 143 )  台風14号の影響を受け、散歩も短縮・中止とた

9月19日、早朝の散歩は空模様から距離を短縮した。大型で非常に強い台風14号は、鹿児島市付近に上陸し、九州のほぼ全域を暴風域に巻き込みながら北上した。そのまま日本海を北上するかと思われたが、出雲市に再上陸し鳥取を経て東に進んだ。 気象庁は、…

神原町  アオサギが稲近くの畑にやってきた

9月18日、午後神原町の稲の近くの休耕畑にアオサギがやってきた。 単独行動であり、捕食のためであろうか。 この頃は、佐鳴湖公園のサギ山などで多数集団でいたサギはほんのわずかしか見かけなくなった。

浜ちゃんの散歩道(143)  台風14号の影響であろうか、一日中天候不順であった

9月18日、台風14号の影響であろうか、早朝から風も強く、降ったり止んだらで、天候不順であった。朝方わずかな時間であるが、薄い虹が見られた。 ❶ 夜明けの風景 令和4年9月18日早朝撮影 ❷ 夕暮の風景 令和4年9月18日夕刻撮影

浜ちゃんの散歩道(142)  散歩を短縮し、運動を兼ねてコスモス畑の草取り

9月17日、曇り空の1日であった。散歩を短縮し、運動を兼ねてコスモス畑の草取りを鍬を使って1時間ほどした。 今朝は前日に急遽、花畑の草取りが予定され;連絡を受けたが、あいにく本日午前中は東部写楽会の合評会に参加することにしていることから、独…

浜ちゃんの散歩道(141 )  爽やかな早朝散歩と忙しかった一日

9月16日、爽やかな朝であった。午前は心臓循環器の定期検診、午後はリアル野球盤大会、夕方は明日参加する東部写楽会の定例勉強会に持参する写真の作品作りと選定にかなりの時間をかけることにした。 このため、夕暮れの散歩は短時間とし、写真撮影はしな…

浜ちゃんの散歩道(140 )  終日曇り空、曼殊沙華が咲きだした

9月15日、早朝のみ日の出を眺めることができた。終日曇り空であった。山林の茂みには曼珠沙華・彼岸花が咲き始めた。自然の営みは季節の移り変わりを教えてくれる。 朝夕の散歩は、夏場、短パンと半袖で通した。 ❶ 夜明けの風景 令和4年9月15日早朝撮…

神原町シニアクラブ(神原会)(308)  9月定例会と防犯・交通安全教室

去る9月12日午後、神原町シニアクラブの9月定例会が神原会館で開かれ、25名が参加した。 定例会は、中村日出男副会長の司会で進められ、国旗の拝礼、物故者への黙祷の後、犬飼一裕会長から活動報告、連絡事項の説明が行われ、ロコモ体操を実施した。 …

浜ちゃんの散歩道(139) 短時間の早朝散歩の後、奉仕活動

9月14日、早朝の散歩は少しにして、朝の涼しいうちに健康広場のグラウンドゴルフコースの整備をした。グランド内を歩き回ったので、歩数的にいつもの同じ程度であった。先週と今回の1時間20分の奉仕活動でコースの整備は完了した。 日中であると残暑で…