シニアクラブ(81) 浜松市ロコモ-ショントレ-ニング事業

 3月7日午後、可美公園総合センタ-で行われた浜松市ロコモ-ショントレ-ニング事業継続団体説明会に参加した。

 わがシニアクラブが、平成28年4月から浜松市ロコモ-ショントレ-ニング事業に参加して1年を迎えようとしている。サロンを立ち上げて順調な運営を行つている。

    29年度も継続して活動するため、継続団体説明会に参加した。マンネリになってはいけないので新年度は、新たにロコトレ手帳を参加者全員にくばり、再度活動の目的と効果など説明をして 継続していきたいと思っている。

 事業説明の資料はとてもよくできていた。ポンチ絵を使い簡潔明瞭で分かりやすい。クラブで再度活用したいと思っているので關係分を掲載してみた。

 浜松市の取り組みは、お祝い金などの支給でなく、高齢者が元気で楽しく生活ができるようにする、健康寿命に寄与する積極的な施策を推進しているところに特色があるように思われる。

   今後、 ロコモ-ショントレ-ニングの積極的に活動を推進していくためには、クラブの会長だけが理解してもダメなので、今日は普及指導員でもある副会長、会計の三役も参加した。何事も役員の一体となった充実した活動が必要不可欠であるからだ。

 ロコモ-ショントレ-ニング事業説明会

f:id:y_hamada:20170307134651j:plain

❷ ロコモ-ショントレ-ニング事業説明

f:id:y_hamada:20170307221236j:plain

f:id:y_hamada:20170307221357j:plain

f:id:y_hamada:20170307221443j:plain

f:id:y_hamada:20170307221627j:plain

f:id:y_hamada:20170307221710j:plain

f:id:y_hamada:20170307221834j:plain

f:id:y_hamada:20170307221924j:plain

f:id:y_hamada:20170307222058j:plain

f:id:y_hamada:20170307222408j:plain

《 平成26年度から始まった事業が、現在239団体、5,400人となり、1万人の参加を目指している。》