シニアクラブ(42) 新会員の募集、仲間を増やす活動

 いよいよ年度末が近づいた。どの団体も一年間の活動報告・会計報告等があるものだ。わがシニアクラブは新年度を迎えるにあたり、新入会員の募集を始めた。活動状況のPRを兼ねて 自治会の隣保回覧板で全世帯にお願いした。

 シニアといえども価値観の多様化や横のつながりの衰退などが入会に影響をあたえている。シニアクラブにとって会員の高齢化と減少傾向の中で増勢することの難しさは十分理解しているが、仲間を一人でも多く作っていきたいとの思いである。

 入会促進のポイントは、つまるところ、対象者の皆さんが、老後をどのように過ごすかの考え方に繋がっている。個人の物の考え方に関わるだけに簡単ではない。はっきり言えることは、地域の中で仲間といろいろなことで活動しているものは「健康で生き生きしている」ことだけははっきりしている。自分のためにも家族のためにもクラブに入って活動してみてはどうであろうか。それが社会のためにもなってくる。

 

f:id:y_hamada:20150219175538p:plain