読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神原町花の会(花美原会)(240) 色彩が増してきた花区域

  ここのところ快晴か続いたが、天気予報では夕方から数日雨が降りそうであった。この調子で進めば、週末に予定している花協同活動は実施が危ぶまれることになそうだ。手を打たないでこのまま進むと、雑草の繁殖が活発化し大きくなってしまい草取りにさらに苦労することになるからである。

 こうしたことから、少しでも除草作業を進めたいとの思いで。朝から花畑の除草作業に出かけた。お昼近くになったら、雨足は意外に早く小雨がやってきた。草花にとっ

ては、連日の春の陽光、降雨の後に気温が上がり生き生きとしている。

 沿道から見る花壇と花畑は、日ごとに鮮明に色合いが増してくるので、皆さんから「きれいに咲いた」「鮮やかになった」と喜こびの声が聞こえるようになった。

f:id:y_hamada:20170406081019j:plain

 《 花畑側面のチュウリップの一部 》

f:id:y_hamada:20170406081401j:plain

f:id:y_hamada:20170406081625j:plain

 《  沿道から見た花区域 》