シニアクラブ(154 ) シニアクラブ浜松市役員視察研修と所感(1)

 11月29日~30日 シニアクラブ浜松市浜松市老人クラブ連合会の役員視察研修に参加した。この研修は本部役員、地区連合会長及び女性部地区代表等34名が参加して行われた。

 1泊2日の役員同士の交流と親睦を兼ねた視察研修であった。一緒の行動中や宿舎で起居を共にし、各地区の活動状況の現状及び問題点、具体的な活動状況を知ることができた。とりわけ、自分のところでは実施していない活動については、とても参考になった。今後の活動計画に取り入れられるところは積極的に試行してみたいと思った。

 本研修の費用は、自己負担であり若干の補助が行われた。それにしても本部役員及び地区連合会長等の皆さんのシニアクラブの活動に対する卓越した識見と活動への情熱と優れた実行力に敬服したものである。お互いに忌憚のない意見を交換し啓発されるところが多かった。研修旅行を通じて役員相互の交わりから得るものが多く有意義であった。

 研修先は東海・愛知方面であったが、安城市石川丈山苑、半田赤レンガ建物の見学、南知多ラドン温泉・美舟での宿泊・懇親会、常滑やきもの散歩道(散策)、あいち航空ミュ-ジァムの見学等を行った。何といっても一緒に行動し、懇親を深め、情報と意見交換ができたことが大きな成果であった。

 旅行では、株式会社ハマカントラベルの藤下信行氏が本当に誠心誠意お世話をされたのがつよくて印象に残った。

   写真の方は、フラシュ機能を使わなかったが、やっぱり活用した方が良かったようだ。

【所感】

1  シニアクラブの諸活動の柔軟な進め方と諸団体との連携

 シニアクラブの市連合役員及び地区連合会長は、地域の自治会長等の経験者であり、地域全体のまちづくりの広い視点からシニアクラブの活動は進められている。また、地域全体の中では自治会中心主導から、どちらかというと一歩引いて遠慮した 追従型の活動が多いが、内容によってはむしろシニアクラブが中心・けん引役となって自治会及び諸団体と積極的に連携・活動している事例を拝聴し感動した。

 このように、内容によっては、シニアクラブの活動も積極的かつ柔軟な進め方が求められているのではなかろうか。

2  会長の積極的な取り組みと熱誠、指導力・実行力

 シニアクラブの盛衰を左右する一つに組織の中心となる会長等の確保が難しいことがあげられている。会長のなり手がなくて活動休止のクラブが生じている。

 藤田会長以下参加された市本部役員及び各地区連合会長の皆さんのシニアクラブ活動に対する高い志、熱意と誠実な数々の取り組みに敬服するところ大であった。

 組織の根幹をなすものは、優れた献身的な指導者の存在が大きなものである。そこには積極性・熱誠・指導力・実行力が必須である。さらに構成員の一致協力があれば組織的活動は充実してくるのではなかろうか。

3  高齢者の社会参加と介護予防効果の広報と入会促進

 本年度社会参加活動で全国で表彰されたシニアクラブ新津地区連合会長山本悦久氏の報告の中で、社会参加と介護予防効果の関係について「スポ―ツ関係・ボランティア・趣味関係のグル-プ等への社会参加の割合いが高い地域ほど、転倒や認知症やうつのリスクが低い傾向が認められる。」等の調査結果資料が紹介された。

 今日シニアクラブで積極的に推進しているロコモと各種活動の方向性に大きな自信を与えられた。

f:id:y_hamada:20181129112252j:plain

《 安城市石川丈山苑を見学した》

f:id:y_hamada:20181129200336j:plain

《 南知多ラドン温泉・美舟に宿泊・懇親会を開いた。》

f:id:y_hamada:20181129184220j:plain

《 懇親会では、カラオケで演歌を一曲唄い、航空自衛隊のOB であることを知ってもらった。》