浜ちゃん日記 平成30年度神久呂ふれあい大学の開講

 5月28日午前、平成30年度神久呂ふれあい大学の学習講座が始まった。16年ぐらい前からこの教室には参加してきたが、毎年新企画もあり結構楽しんできた。参加者はどうしてもシニアクラブの会員が主体となってしまうが、広く一般の高齢者に門戸が開かれている。

 高齢者対象の教室であり、参加者は、講座を受講する、参加すること自体が総じて生活意欲の高い方が集まってきているように見受ける。こうした点からも一人でも多くの方が参加してもらいたいと思う。もったいない地域の事業である。 

 開講式では、神久呂連合会長ということから受講生代表の生徒会長みたいなのになってしまった。どうもぼけている暇がないようだ。 

 今日の講座は、講師静岡県生涯学習インストラクタ-の会・浜松市シルバ-サポ-タ-藤沼在久氏で「人生を楽しく、いかに生きるか」のテ-マで熱弁を振るわれた。受講生を時折笑わせて、その話術も素晴らしいものであった。主題について真剣に、誠実に話されてその心が伝わってきた。

f:id:y_hamada:20180528104844j:plain

《 藤沼在久氏の教養講座「人生を楽しく、いかに生きるか」》

f:id:y_hamada:20180528211952j:plain

f:id:y_hamada:20180528210203j:plain

f:id:y_hamada:20180528210036j:plain

《 平成30年度神久呂ふれあい大学の概要 》