シニアクラブ(96)  輪投げ大会への参加と決意

   今日は朝から小雨が降りだした。何十日ぶりの雨である。残念ながら2時間ほどで終わってしまった。8月7日はシニアクラブの定例会を開催する。今年の秋からシニアクラブ浜松市の輪投げ大会に出場することにした。組織の活性化のため新しいものを取り入れることによって、クラブの充実を図ろうとするものである。まずは初歩から始めることにした。

 クラブに輪投げは 割合早い時期から取り入れていたが、遊び程度にしてきたのを大会参加を通じて、本腰を入れて活動してみようとの決意である。リ-ダ-たる会長の固い決心と主導する覚悟なくしてはできない。先ずは行動を起こしてじっくり考えることにした。

f:id:y_hamada:20170805094320j:plain