読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜ちゃん日記  ゆっくりとくつろいで疲れをとる

 昨日はゆっくりと休んだ。4月に入ってから休むことなく忙しく 何かをやってきた。手帳に予定が記されていない日がたまにあるだけだった。こんな日は何もしないでのんびりテレビを観たり、横になって眠ることにしている。こうした時はくつろいで過ごすことになるから疲れも回復することになる。至福の時といえる。

 82歳の生活からすると、他人と比較したことがないのでわからないが、普段は午前6時半か7時に起床し、就寝は24時の生活である。午前作業をすれば午後は休むことを基本にしているが、諸団体の役員の業務が結構あるので、あちらこちらを動きまわっていることが多い。これが健康維持の源になっているかもしれない。

 まさしく年金生活で、金もうけとは全く縁がなくなった。名誉も地位も全く関係かくなった。わが道を行くといった感じであるが、これを貫き通せることに感謝している。家族の世話にならず、自分のことは自分でやれるということができることに感謝している。

f:id:y_hamada:20170425133358j:plain

《 神原町の花畑の沿道、ハナビシ草が映えるようになった。》