読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜ちゃん日記   市県民税の申告と 所得税等の確定申告

   一 昨日は午前、浜松市の市県民税の申告に出かけた。前夜、申告蔬菜要領を読みながら、申告用紙に所要事項を記載し、申告の証明書類を添付して作り上げた。毎年この時期になると、税の仕組みについて多少なりと勉強することになる。

     前年も同様であるが、申告日は地区別の日割りが決められており、同一日に集中するのを防ぐようになっていた。会場入りは開始時刻より早めに待機したが、あっという間に会場が満杯となるほどてあった。受付番号札の順番に整斉と処理が行われた。

 申告の方は、前夜作成した申告書と関係書類を提示して、担当職員は手際よくパソコンに入力し申告書が出来上がり、割合早い時間で申告が終わった。

 申告書の控えをもらい、自分で作成した申告書と同じであった。私にとってはボケのチェック試験のようなもので、書類の整理・記入・確認を行った。

 ❶ 公報等で周知されているが、市県民税の申告会場なのに 所得税等の確定申告と間違えて来場する人が多く見かけられた。

❷ 申告の本人確認で免許証の提示をし、マイナンバ-を記入したが、今後のことを考えるとマイナンバ-カ-ド作成が必要であることを感じた。

❸ 従前、電子申告(e-tax)でして税務署へ確定申告をしていたが、ここ数年、市県民税申告に切り替えた。次回からは電子申告(e-tax)で処理することにした。確定申告の結果は市へ通知され県民税の申告を要しないからだ。.