読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜ちゃん日記 リスが直近で観られる佐鳴湖公園

    2月5日早朝、佐鳴湖公園を訪れた。日曜日だけに、ウオーキング、ジョギングをしている人が多いのには驚くばかりである。それだけ市民から親しまれている憩いの場所ということができる。また、鳥類にとっても恵まれた環境であるといえよう。

    早朝の風景を眺めたいと思い好適地を探しに出かけた。佐鳴湖公園の高台に位置する佐鳴台桜通り駐車場に車を置いて散策したところ、花見台でリスが人になついて20~50センチ位まで近づいている様子に出合った。

   山林を散策していると 、突然リスを見かけることはあったが、予測をはるかに超える接近したところで見ることができたのには驚いた。

     そこには、餌場があり、樹木にカゴが設けられ、覗いてみたらひまわりのタネのように見えた。リスや野鳥は周囲を警戒しながらも餌を夢中で食べていた。

付近には、野鳥の観察場もあり、バ-ドウオッチャ-や鳥を追いかける写真マンにとっては格好の佐鳴湖であることがよく分かった。

f:id:y_hamada:20170205083705j:plain

 《  佐鳴湖公園の高台に位置する佐鳴台桜通り駐車場入り口の案内板 } 

f:id:y_hamada:20170205082325j:plain

 《 眼下に佐鳴湖が開ける。樹木には餌はかごが設けられ、リスがえさを食べていた。覗いてみたらヒマワリの種が入っていた。優しい人がいるんだね。》

f:id:y_hamada:20170205081517j:plain

《 手慣れたもので、リスは手元20cmぐらいまで近づいていた。一味違った佐鳴湖公園の自然動物園といった感じであった。》 

f:id:y_hamada:20170205075527j:plain

 《 餌を食べるリスのしぐさは独特のものがあるように見受けた。》