読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和の航空自衛隊の思い出(413) 空幕人事第2班長職の総括(3)62年准空尉、空曹及び空士経歴管理基準改正への参画と先任空曹制度の運用の推進

2.  昭和62年准空尉、空曹及び空士経歴管理基準改定への参画と先任空曹制度の運用の推進

❶ 准空尉、空曹及び空士自衛官経歴管理基準改正時期の空幕人事課勤務

 准空尉、空曹及び空士自衛官経歴管理基準は、  昭和62年(1987)3月に改定された。

    昭和60年(1985)8月空幕人事課勤務を命じられ人事第2班に配置され、班員として1年5月総括業務を担当した後、61年(1986)12月、空幕人事課人事第2班長に補職され、63年(1988)6月末まで務めた。

 私が空幕人事課勤務となったころ、偶然にも、人事教育部人事計画室(企画室)において、「 准空尉、空曹及び空士自衛官経歴管理基準」改正作業が行われたので、 准空尉、空曹及び空士人事に関わる担当班の立場から積極的に改善を要する事項と具体策を提案し改正内容に反映することができたことであった。

  とりわけ、担当の高橋守男2佐は人事幹部仲間であり、きわめて優秀な人事幕僚として活躍しており、人事第2班との連携は緊密であり、基準の改正がすすめられた。

❷ 昭和62年准空尉、空曹及び空士自衛官経歴管理基準改正の理由と背景

 この時期は、空自の精強化に向けての時代の進展とともに人事・教育等の分野で新たなる課題が生まれ、経歴管理基準の見直し、改定が迫られていた。

 それは、定年減耗増加に伴う後継者の育成、曹長制度の新設に伴う准尉、上級空曹の経歴管理要領の見直し、硫黄島基地隊の開設、移動警戒隊の増強、赴任旅費の伸び悩みによる移動管理の全般の見直しの必要があった。

❸ 離島等異動交流及び先任空曹制度等への参画と運用の推進

   特に、離島等勤務者の異動交流の計画的推進などのほか、懸案の上級空曹の能力の活用、先任空曹等の役割などについて明文化するなどにより将来の准曹士先任制度の基礎作りができたことであった。

 改定への参画とともに、  昭和62年(1987)3月に、航空幕僚長から通達された経歴管理基準をいかに具現化し、有効に運用するかは実人員を担当する空幕人事第2班の役目であった。

     単なる通達でなく、そこに命を宿させ、准空尉、空曹及び空士自衛官の経歴管理のねらいと基準を定着させるように、特に各級指揮官及び准空尉及び上級空曹に対したあらゆる機会を利用して周知徹底することに努めた。

❹ 経歴管理基準改定による段階別経歴管理の概要

f:id:y_hamada:20170126235954j:plain

 《 昭和62年改正の准空尉、空曹及び空士経歴管理基準、段階区分別経歴管理の概要 》

 昭和62年 准空尉、空曹及び空士経歴管理基準の主要改正点

f:id:y_hamada:20170128144918j:plain

f:id:y_hamada:20170128145052j:plain

f:id:y_hamada:20170128145240j:plain

 《 昭和62年改正の准空尉、空曹及び空士経歴管理基準改正点の主要 》

❼ 沖縄、離島及び北辺サイト勤務者の人事管理 の改善

 人事第2班所掌業務の一部見直しが決定し、准空尉、空曹及び空士充員計画について計画か作成と実行の一元化・一体化がスタ-トして間もなく、タイミングよく経歴管理基準の改正が行われ、沖縄、離島及び北辺サイト勤務者の人事管理は 改善へ向けて大きく動き出した。

 特に異動管理は、時代の進展とともに空自を取り巻く環境などは10年ごとぐらいに大きく状況が変化ししつあり、対応策は適切に見直されて改善向上する必要があった。

f:id:y_hamada:20160914083304j:plain

《 昭和61年春、空幕人事課長利渉弘章将補を囲んで、那覇基地で准空尉・空曹及空士充員計画業務講習会の記念写真、人事2班長が充員計画の作成を主導することになった。全国の部隊・機関の優秀な人事部門の実務担当者が一堂に会した。利渉人事課長の特命から実に短期間で人事第2班が准空尉・空曹及空士充員計画を担当し実員を充足する業務を着実に進めることができるようになった。空幕人事機能を十分に発揮して、沖縄交流はもとより、離島・北辺サイト交流、教官交流などの異動調整を効率的に処理し、懸案事項の処理を推進することができるようになった。》

 

f:id:y_hamada:20170126234154j:plain

 

 ❽ 先任空曹制度の確立と運用の推進

 航空自衛隊創設時から事実上あった先任空曹を制度化し、先任空曹の業務の明確化が図られた。人事第2班長として、先任空曹業務の定着化と将来に向けて准曹士先任制度の研究検討を始めていた。 

f:id:y_hamada:20170126234234j:plain