読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜ちゃん日記  年金友の会の集いと名古屋城・本丸御殿の見学(1)

1.年金友のの会の集い・日帰り旅行

 10月25日、とぴあ浜松年金友の会西支部「会員の集い」で、名古屋城見学・グリ-ンホテル三ヶ根での昼食・弘法山金剛寺参拝・海産物などの買い物を楽しんできた。

 最近多くの場合、旅行の責任者になったりするが、今回は妻と一緒で気軽な旅行である点がよかった。日々の生活の中で行くところがあるということは感謝の一語に尽きる。

 どちらかというと、行くところがありすぎて困っているが、これも今だからだ。夫婦とも元気である。やりたいことがやれる気力と体力があるから出来る。昼食はおいしい料理を召し上がりながらビ-ルも飲み大いに旅行を楽しんてきた。

 

2.名古屋城・本丸御殿の見学

 日帰り旅行で、特に印象に残ったのは、名古屋城と本丸御殿の見学であった。過去に3回ばかり名古屋城は見物しているが、新しい視点で見学することができた。

 名古屋城本丸御殿の復元工事は、「平成の市民普請」といわれる如く着々と進んでいるようで、工事着工前後から見てきたので、現在公開された部分を見学し、日本の素晴らしい伝統的な文化・建築技術とそれを支える底力を感じた。

 前回の見学の時は、御殿に使われる木曽などで育てられた檜など、作業工程に惹きつけられたが、今回は御殿の白木の美しさなどにに感嘆した。

 

f:id:y_hamada:20161025210531j:plain

f:id:y_hamada:20161025210119j:plain

f:id:y_hamada:20161025210248j:plain

 《 配付されたパンフレットの抜粋 》

 

3.金のシャチ

f:id:y_hamada:20161025220015j:plain

f:id:y_hamada:20161025101416j:plain

f:id:y_hamada:20161025101719j:plain

f:id:y_hamada:20161025105542j:plain

《  何といっても名古屋城といえば、金のシャチだ。高性能のレンズカメラで撮ってみたいがかなわなかった。面白いことに、レンズを通して眺めたら一層愛着が湧いた。》

 

4. 本丸御殿の壁・ふすま画

f:id:y_hamada:20161025224458j:plain

f:id:y_hamada:20161025095410j:plain

f:id:y_hamada:20161025095207j:plain

f:id:y_hamada:20161025095214j:plain

f:id:y_hamada:20161025095225j:plain

《 玄関の壁、ふすまに来訪者を威圧する勇猛な 虎、豹が描かれた動物に焦点を当ててみた。》