読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜ちゃんブログ(7) 「神原町花の会(花美原会)」を綴るにあたって

   ブログのなかで、「神原町花の会(花美原会)」は、208と回を重ねることとなった。浜松市西区神原町は「かみはらちよう」と読むが、地域以外の人は「かんばらちよう」と読む人も多かったが最近は少なくなった。

   会の名称と一緒に愛称である「花美原会」を併記しているのは、「かみはら」と読んでもらうためと、文字通り「花が美しい町」神原町を表現するために入れたものです。

     神原町が昭和30年に誕生してから50周年を迎える節目に、自治会長を仰せつかり、私の提案で神原町自治会総会において、町民の総意として「神原町まちづくり構想」を決議し、その一つとして、神原町花の会が結成され、今日の活動に至っている。

    花のあるまちづくりは、10年の歳月を経て地域では広く知られるようになった。毎月の「花だより」と共に、このブログが活動の小さな記録ともなつている。どんな小さな活動でも根気よく継続していけば形をなすものである。

f:id:y_hamada:20160801101800j:plain

f:id:y_hamada:20160801101620j:plain

f:id:y_hamada:20160801102714j:plain

f:id:y_hamada:20160801101456j:plain

f:id:y_hamada:20160801101536j:plain

 《  浜松市西区神原町の花壇及び 花畑、主面の花畑は基幹花のコスモスを育成中 》