読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜ちゃん日記 遠出の気分転換

   7月も残り少なくなった。7月24日(日)、息子が車で甲府あたりまで遠出をするというので、家内と一緒に同乗して 出かけることにした。朝6時30分頃から出発し、夕方帰宅した。

お目当ては甲州市JAの「甲州市の完熟桃 試食・食べ歩きキャンペーン」にあった。

1か所立ち寄ったが、行列ができてモモが売り切れて、選果場から運んでくるのを待つほどであった。試食のほか、16個入りの桃2箱買い上げて孫たちにプレゼントした。本場の旬のものだけに宣伝のとおりおいしく賞味した。

 共同選果場も見学することができた。次から次と収穫した農家の車が出入りをし選別している様子に故郷ハワイの二十世紀梨の共同選果場が目に浮かんだ。

    自分で自家用車を運転をして回るのは浜松周辺ぐらいまでとなった。こんなことで、あわよくば、写真が撮れる良い場所があればと願った。時折、これはと思う場所では車を止めて周囲の景色を楽しんだ。

    新東名を利用して富士宮を経由して甲州河口湖精進湖などに寄った。真夏日ではあるが、高地に立つと気分は良かった。歳のせいか観光地的な気分は全くなくなった。自然の風景や富士山の鉱石ななどが一番心に残った。

 何といっても富士山及び周辺は素晴らしい眺めがある。秀麗富士は生憎雲がかかっていたが、時折頂上が見えた。

 

f:id:y_hamada:20160724120214j:plain

《    甲州市の当たり前の何でもないブドウ園の風景に心が和んだ。子どもの頃ふるさと鳥取の二十世紀ナシ畑の下で遊んだり、収穫時には集荷を手伝ったことが思い出された。 》

 

f:id:y_hamada:20160724150917j:plain

 《 富士の湖畔いい眺めだった。こんな風景はのどかで、大自然を感じて最高であった。浜名湖しかり、故郷の東郷池に繋がっていく。》 

 

f:id:y_hamada:20160724153936j:plain

《 道の駅の店頭もも、食欲をすすられる旬の桃、道の駅が大繁盛していた。自動車道路と車の関係、道の駅の存在と意義が理解できた。 》

 

甲州市の完熟桃 試食・食べ歩きキャンペーン」 山梨農業協同組合ホ-ムぺ-ジ出典

H28桃キャンペーンチラシ

毎年大好評のキャンペーン、とれたてのジューシー完熟桃を食べ歩き!

当JAでは、甲州市と協力し「甲州市の完熟桃 試食・食べ歩きキャンペーン」を
7月10日(日)から8月7日(日)までの休日の5日間、甲州市内の5つの共選所で開催します。

本キャンペーンは、ジューシーなとれたて完熟桃を食べることができます。また、その場で桃を買うこともできます。
フルーツ王国山梨が誇る採れたての美味しい桃を、ぜひ召し上がってください♪

『本当の桃のうまさっちゅーはこれだよ!!』

【開催日】
平成28年7月10日(日)、7月18日(祝)、7月24日(日)、7月31日(日)、8月7日(日)

《 山梨農業協同組合ホ-ムぺ-ジ出典 》