読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和の航空自衛隊の思い 出(320) 昭和59年度一般幹部候補生(部内)選抜試験合格記・「幹部への道次は君の番だ」(1)

 昭和59年度 一般幹部候補生(部内)選抜試験に西警団から合格した8名の合格体験記「幹部への道次は君の番だ」である。

   ここには、 昭和の時代における航空自衛官の生きざまがある。今日の平成の時代はどうであろうか。

f:id:y_hamada:20160720132558j:plain

《 昭和59年度 一般幹部候補生(部内)選抜試験に挑戦し西警団から見事合格した者の体験記 》 

 

1. はしがき  「幹部への道 次は君の番だ」

f:id:y_hamada:20160720132800j:plain

f:id:y_hamada:20160720133148j:plain

《 合格記を企画・編集・発行するに際して、人事部長として「はしがき」を認めた。西警団直轄部隊の小隊まで配付し、全隊員に触れるように努めた記憶がある。》

 

2.    昭和59年度部内幹部候補生選抜試験に合格して    

❶ 団司令部 3曹 Ⅰ 28歳 語学  第169期一般隊員  

f:id:y_hamada:20160720221144j:plain

f:id:y_hamada:20160720221413j:plain

《 団司令部勤務という環境を有効に活用して、積極的に上司の指導・助言を受け入れていった度量が素晴らしい。まさしく「人が地位をつくり、地位が人をつくる」の通り自分の幹部像に向かって進んでいったことが伺えた。》

 

❷   第7警戒群 2曹 S  警戒管制 33歳 第113期一般隊員  

f:id:y_hamada:20160721080532j:plain

f:id:y_hamada:20160721080803j:plain

f:id:y_hamada:20160721080934j:plain

f:id:y_hamada:20160721081122j:plain

f:id:y_hamada:20160721082029j:plain

f:id:y_hamada:20160721081254j:plain

《 部内幹候への受験準備、2次試験について丁寧に、細部にわたり箇条書きでまとめた内容である。次を目指す受験者にとって好適の資料となったであろう。私が挑戦した昭和34年ごろは、こうした資料はなかったが、受験を志す者の努力の方向は時代に関係なかった。当時、1術校の部長等の主要幹部が懇切丁寧に指導して下さったことが思い出される。いつの時代も自衛隊組織の精強化のため、幹部への道を導く先人たちの献身的な努力があった。これが自衛隊組織を強くした根源であろうか。》