浜ちゃんブログ(5) ブログ4年目となった

   2013.5.6から始めたhatenaブログが4年目を迎えた。あまり意識することはなかったが、hatena blogから一番最初に始めた3年前、2年前、1年前のブログが送られてきた。グッドアイディアだ。改めて、読み直して感慨を新たにした。

 「初心を忘れるな」のとおりで、当時がんと診断され、入院手術を行い、経過良好から「生かされた命」と自覚し、ブログを書くことを決心した心境と決意を認めていた。

 その後、完全に摘出したと思っていたが転移が認められ、ふたたび入院手術した。人生は病気のことを含めて山あり谷ありであるが、波動と同じで、大きな激しい波動から終末が近づくにつれて小さくなっていくであろう。自分の思いをブログに書けるうちは、老兵もまだ大丈夫との証ではなかろうかと医学的な立証はないが、勝手に自画自賛している。 

2013-05-06

がんとの闘い(1)  生かされた命

 思いもしなかった大病と挑戦した。昨年12月検査入院し、病理検査の結果、左腎盂癌と診断された。本年3月左腎尿管全摘の手術を受けた。経過も良好で、間もなく満78歳となります。

 今後は、「生かされた命」を大切にして、自らなすべきと考えたことは信念を持ってやり遂げ、有意義な人生を過ごしたいと思う。

 人生において、健康は何物にも代えがたいものだと痛感している。家族がいて健康で普通の生活が過ごせる。こんな平凡な毎日に幸せを感じている。

 毎日の生活の中での出来事、感じたことを写真を添えながら綴ってみることにしました。