浜ちゃん日記 東部写楽会の活動

1.東部写楽会の月例合評会

   当会が結成されてから3年がたった。毎月の第3土曜日午前9時から12時まで、月例の写真合評会を行い勉強している。

    鈴木幸作会長を中心に会員10名がよくまとまっている。皆んなそれぞれが個性豊かな写真作品作りに挑戦している。

     講師の丸井敏郎浜松市写真連絡協議会会長は、何時も各人の個性と良い点を捉えて、魔法のごとく素晴らしい写真作品作りをアドバイスしておられる。見事なものだ。

   「今回より次回を目指す」「毎回新しい発見をする」「より良い作品作りを目指す「厳しい意見・批評を糧にして向上する」など温かいアドバイスが身に沁みる。

 

f:id:y_hamada:20141213121318j:plain

《   掲示された東部写楽会の会員募集 》

 

2.浜松市東部協働センタ-祭り

    当会の活動の根拠地である東部協働センター祭のが先般行われたた。本年度初めてお祭りに参加した。

    活動を始めてから一番の大きな進歩は、全員が半切の写真を展示したことであろう。

    手探りでスタートしたが、浜松写真連絡協議会の丸井敏郎会長以下の皆さんから指導をいただきながら、いろいろな経験を重ねて、内容を整えることができた。みんなが力を合わせた成果と言える。

     私たちの会は、写真初心者の集団で、気楽にやっていること、先輩の皆様が講師として懇切丁寧に意見指導をいただいていること、会費は千円で運営している。どうぞ初心者の参加を歓迎いたします。

     

f:id:y_hamada:20141220173615j:plain

《  東部協働センター祭初参加で出展となった写真展 の挨拶パンフレット」

 

f:id:y_hamada:20141213122008j:plain

 

f:id:y_hamada:20141213121959j:plain

 《 東部写楽会の作品・写真展示風景 》