浜ちゃん日記 マイペースの作業とあと一週間のコスモス花

今日は秋分の日で玄関に国旗を掲げた。秋らしい日和で、朝方は曇り空であったが、青空に変わってきた。 午前は5時間、健康広場の花ライン拡張作業と神原町花いっぱい区域の花壇の草取り、花木の整理などを行なった。 結構疲れだが、午後に何時もの通りのん…

神原町花の会(花美原会)(286) 健康広場の花ラインの改造構想

健康広場の外柵沿いの地積を利用した花ラインは3年間の試行により、かなりの成果を上げることができた。最初の年は通常のコスモス1列、2年目はキバナコスモスとヒマワリ2列、本年は前列キバナコスモスと後列ヒマワリ各2列の4列を試行した。 本年は前列にコ…

元自衛官の時想(22)「 第15回 国民の自衛官」に選ばれた隊員及び部隊の横顔(1)

毎年、防衛省・自衛隊の各専門分野での地道で顕著な功績を顕彰する「 第15回 国民の自衛官」は、素晴らしい事業であり、OBの立場から見ても今も昔も変わらぬ自衛隊の実相を的確にとらえており、説得力があり、いつも爽やかな記事に感動している。 また、…

がんとの闘い(56) 膀胱がん再発・転移に関わる定期検査・所感と国立がんセンタ-のがんに関する推計と予測

1.がん発病と治療の経過 本日、9月20日病院において膀胱がんの定期診察を受けた。先週はCT検査、尿と血液検査、今日の膀胱鏡によっても再発、転移がないとの診断結果であった。 膀胱がんの経過を見ると、次の通りであるが、日常的には普通の生活を継…

シニアクラブ(101) 第35回神原町敬老会に参加して

昨日9月18日は敬老の日、昭和30年誕生した神原町は自治会が主催するようになって35回目の敬老会が行われた。式典では、神原町シニアクラブ(神原会)が参加者の主力を占める関係から会長が招待者代表して御礼の言葉を述べた。また、会食・演芸では同じ…

神原町花の会(花美原会)(285) コスモス花畑が放映された

9月18日、 だいいちテレビのお昼前のNNNストレイトニュ-スにおけるMOBIE BOXで、神原町花の会(花美原会)の管理するコスモス畑が紹介された。 花畑について、代表としての立場からメディアの取材を受けることがあるが、新聞では直接写真に写る…

神原町花の会(花美原会)(284) 大型で強い台風18号の接近と対処

1.台風18号の進路と事前対処 今日は、朝から風が強く、小雨が降っていたが、お昼から青空が見えて太陽が差してきた。台風18号は、午前11時半過ぎには南九州に上陸したと報じた。 静岡県では、17日夜から18日未明にかけて台風が最も近づくとみら…

浜ちゃん日記  お墓参りと銀杏

1.「先祖様一枝供えし菊の花 」 毎月1日と15日には、菩提寺である天龍山洞雲寺にお参りし、お墓に花を供えている。今日は奉仕を一つしようと夫婦で、通路に落ち葉があったのでほんのちょっぴり清掃して帰った。山門には、「先祖様一枝供えし菊の花 」とあ…

神原町花の会(花美原会)(283) コスモス畑の花摘みは月末まで

神原町花の会(花美原会)の管理するコスモス畑の花摘みは今月末まです。来月2日にはコスモスを整理する予定です。 今日も地域住民の皆さんが家族連れでコスモスの花摘みをしている姿が見られた。近くのおばあちゃんはお孫さんと一緒であった。おばあちゃん…

浜ちゃん日記 ベレー帽のかぼちゃん

以前にも頂いたことのある「ベレー帽のかぼちゃん」を大久保町の和久田しげ子さんから再び頂いた。自分でタネを蒔いて育てたいところであるがそこまではできなかった。 そこで、わが家に「ベレー帽のかぼちゃん」を飾ってみた。自然界における植物の造形は不…

元自衛官の時想(21) 浜松基地と地域社会との共存共栄

1.夜間飛行訓練に関する自治会回覧 毎月の月初めの自治会回覧板の中に、浜松基地から翌月の夜間飛行訓練の予定の文書がその他の回覧文書と一緒に回ってくる。この文書は第一航空団監理部長名で、基地周辺の自治会の皆様へ発出されたものである。この中には…

浜ちゃん日記  骨休めを実感する歳になった

昨日月曜日はシニアクラブの定例会等忙しい一日であった。今日は朝から一日中小雨が降り夕方になって止んだ。天の恵みに感謝して、もっぱらシニアクラブ関係の整理をしたりしてのんびりと過ごした。 子供のころ農家の親たちは、「骨休め」という言葉をよく使…

シニアクラブ(100) 高齢者の新しいものへの挑戦

がんと闘った会員の逝去 今日はシニアクラブの9月定例会と防犯・交通安全教室を開催した。参加者29名で出席率はいい方であった。 長らくがんと闘っておられた女性会員の一人が先月末亡くなられた。病気と闘っていながら、つい最近まで定例会には顔を出し…

浜ちゃん日記  地域へのボランティア活動

齢を重ねるにつれて、毎日をどう過ごすかは、各人の人生観によってさまざまである。自分のことだけをやるのもよいであろう。あるいは、少しでも余裕があれば地域社会のことに目を向けるのもよいであろう。 60歳代から80歳代に至るまでの自分の人生を振り…

神原町花の会(花美原会)(282) きれいなお花畑ありがとう

神原町花の会(花美原会)の管理するコスモス花畑は、今日から花摘みのできる範囲を全面に拡大しました。コスモス畑は3個の区画から成り立っており、ここ1週間は2個区画に限定していましたが、今日から3個区画の全部を開放することにしました。 花摘み用ハサ…

神原町花の会(花美原会)(281) 有志でつくる西区のコスモス畑を管理育成して10年

9月8日、中日新聞朝刊の浜松・遠州版「おはよう」に、次のような記事が取り上げられた。この欄は毎日掲載されており、地域で活躍しており、老若男女を問わず話題性のある人を登場・紹介しているものである。 先般、コスモス畑の取材の折、インタビュ-を受け…

シニアクラブ(99) シニアクラブの情報連絡紙

神原町シニアクラブの情報連絡紙は、毎月定例会等が近付いたころに発行している。高齢者が主体であることからうっかり忘れていても、再度確認する機会を設けることにしている。 9月は、防犯・交通安全を中心とした教室を開く。オレオレ詐欺はさらにi巧妙とな…

神原町花の会(花美原会)(280) 花のまちづくりの情報連絡紙「花だより」

神原町花の会(花美原会)は、情報連絡紙「花だより」No142を発行した。毎月5日と20日は自治会の定例役員会と各世帯への文書回覧が行われる。花美原会の活動に参加している会員へは、花だよりを直接配付している。 花のまちづくり活動は、明るいまちづく…

神原町花の会(花美原会)(279)  涼しさ誘うかれんな花 神原町のコスモス畑

めっきり秋の気配がするようになった。今朝の中日新聞の地方版には「涼しさ誘うかれんな花」としてコスモス畑が紹介された。わが神原町の市民交流の拠点として設けた「花と緑いっぱい区域」に町民有志が丹精を込めて育てたコスモスが住宅街を彩っている。花…

自治会活動(27) 人命救助を中心とした防災訓練

9月1日は防災の日であった。従来の巨大地震や津波に加え、近年頻発する豪雨災害対処など全国各地で多様な訓練が行われたとメディアは報じた。その上、日本上空を飛来する北朝鮮の弾道ミサイルという新たな脅威にも直面した。さらに、3日午後0時29余ごろ…

浜ちゃん日記  虫の音と秋の気配

今日は午前、早朝、コスモス花畑に出かけ、花摘み用のハサミ箱を設置した。すでに2人の方が花をカメラに収めていた。早朝の花畑は開花したばかりの花が並んで生き生きとしている。花畑の受け入れ準備を終えて、自主防災隊の防災訓練に参加し、帰宅した後、2…

神原町花の会(花美原会)(279) 住宅地に花と緑が映え人々の交流と笑顔がいっぱいある花畑

神原町花の会(花美原会)の管理する「花と緑いっぱい区域」(1,500㎡)のコンセプトは、「 住宅地に花と緑が映え人々の交流と笑顔がいっぱいある花畑」を目指しています。 狙いとしているところは、 ① 静かな住宅地に花と緑が映えるように、前面と両側に…

神原町花の会(花美原会)(278) コスモス花畑の花摘み

本日9月1日から、特定区域においては、花摘みが出来るようにしました。 神原町花の会(花美原会)の管理する「花と緑いっぱい区域」は、「花と緑いっぱいのまちづくり」を目指し、四季折々の花が楽しめるよう丹精を込めて育てております。 ご家族やお友達と…

神原町花の会(花美原会)(277) コスモス見ごろ 秋の気配

今年8月最後の日、まだまだ猛暑は続くであろうが朝夕は涼しくなってきた。花畑ではそよ風に揺らぐコスモスに秋の気配が感じられる。8月31日静岡新聞朝刊に、神原町花の会(花美原会)の管理するコスモス畑が見ごろと報じられた。 《 8月31日 静岡新聞朝刊 》

神原町花の会(花美原会)(276) 花のまちづくりの原点に立ち返って(2)

わたくしの「まちづくり構想」「花まちづくり」発想の原点を探っていたら、次のブログに航空自衛官現職時代における町内会・自治会活動に関する活動を記録していた。 2016-09-25 昭和の航空自衛隊の思い出( 355 ) 市川市防衛庁二俣団地における役員活動 1. 2…

神原町花の会(花美原会)(275) 花のまちづくりの原点に立ち返って(1)

神原町花の会(花美原会)は、去る8月27日 全国花のまちづくりコンクール現地調査を受けた。そこで、審査委員は、「神原町まちづくり構想」に基づく「花いっぱい活動」に着目され、なぜ「まちづくり構想なのか」、なぜ「花なのか」を質問された。花活動の核心…

浜ちゃん日記 しばしの骨休め

午前はシニアクラブ女性会員の葬儀に会長として参列した。同年齢だけに野辺送りはひとしお感慨深いものがあった。お冥福をお祈りする。午後は、ここのところやや多忙すぎたので、今日はのんびり過ごした。気力が回復したところで、パソコンに向かって自治会…

神原町花の会(花美原会)(274) 全国花のまちづくりコンクール現地調査

本日8月27日午後、全国花のまちづくりコンクールの現地調査が実施された。応募数1,851件のうち第1次審査の結果、現地調査対象13件の一つに選定されものである。 平成19年3月神原町自治会定期総会において神原町誕生50周年を迎えるにあたり将来…

神原町花の会(花美原会)(273) 夕暮れの花畑と花木の元気回復を念ず

神原町花の会(花美原会)の管理する花壇の花木一部が、連日の猛暑でぐったりして危機的状況にあったので夕方時間をかけてたっぷりと 水遣りをした。明日は元気回復するであろうか。元気になってほしいと念じながら家路についた。 《 夕暮れのキバナコスモス、…

浜ちゃん日記 朝焼けが素晴らしかった

本朝、目が覚めたら東の空が真っ赤に染まっているではないか、カメラを取りに行っているうちに、朝焼けは最初に目にした時とかなり違っていた。数秒経つとかなり変化し、外に出た時には普通の朝焼けになっていた。もっと早く目覚めたらよかったのにと残念で…