元自衛官の時想(54) 危機管理に関する状況判断と対処の 決心・決断

昨今のアメリカンフットボ-ルの悪質な反則問題、日本相撲協会の暴力問題等々各界における社会問題となる事案の報道を視聴するたびに思うことは、俗に言う「危機管理」に関する意識、能力の欠如ないしは低下といった事柄についてである。突如として発生した…

こころのふるさと(36) はわい温泉と東郷池(6)

去る5月4日~5日法事でふるさととっとりに久しぶりに帰った。歳を重ねれば重ねるほど、故郷に帰ってみたいとの望郷の念は強くなってくるが、「故郷は遠くにありで思うもの」になってきた。 1 はわい温泉と羽合・はわい・ハワイ 大東亜戦争敗戦後、長瀬・浅…

神原町花の会(花美原会)( 341 )   幼稚園児の散歩とポピ-花摘み

昨日5月22日午前快晴の日和、地域の浜松市立神久呂幼稚園(園長:長屋立子先生)の園児多数が花畑を訪れ、ポピ-の花摘みを楽しんだ。花摘み解放した最初の頃は赤が目立ったが、この頃は白とピンクが目立つようになった。 ポピ-は、背丈が低いので、子ど…

神原町花の会(花美原会)( 340 )    ホビ-花摘みの終期が近づいた

神原町花の会(花美原会)( 会長相佐末吉氏)が管理する花畑は、人気抜群で多数の方が訪れたが、いよいよポピ-の花摘みも終期が近づいた。 神久呂幼稚園とまつかげ放課後児童会の花摘みが終わってから整理に入る予定である。6月2日午前には第3回花協同活動…

浜ちゃん日記  浜松写真連絡協議会 会員写真展

本日5月21日午後から浜松写真連絡協議会 会員写真展がクリエ-ト浜松において始まった。午前8時集合し、午前中作品の搬入・展示作業を行った。7時15分ごろ家を車で出発したが、通勤時間と重なり市街地中心部へたどり着くにはかなり交通は渋滞していた…

自治会活動(32)  神原町内全戸参加の一斉草刈デ-

神原町自治会(会長犬飼一裕氏)の年中行事である町内全戸参加の一斉草刈デ-は、5月20日(日)午前8時から行われた。最近は息子が勤務日でない限り参加しているので、一斉草刈状況の一部を記録してみた。 自治会活動は、新年度の役員にとっては防災訓練…

元自衛官の時想(53) 地域社会における諸活動・ 人のために役立つ

35年余の自衛官の職務は、危険を顧みず国家・国民に奉仕する崇高なものであった。自衛隊は陸上自衛隊を経験し、航空自衛隊では、ジェット機パイロットを目指して第1期操縦学生として出発し、基本課程を修了、操縦課程で志を全うすることはできなかったが…

こころのふるさと(35) 日本の名水百選に選ばれた宇野地蔵ダキの水(5)

1 宇野の地蔵ダキの水と日本の名水百選 ふるさとに帰って、一番行きたいところはと問われたら「ダキの水を飲む」ことだと答えるであろう。 生家から歩いて3分もあれば行ける。早速、宇野ダキの水を飲みに行ってきた。子供の頃と全く変わらぬ水量豊かで勢い…

わが神久呂  平成30年度 神久呂地区体育振興会理事会

1 平成30年度 神久呂地区体育振興会理事会 平成30年度神久呂地区隊員振興会理事会が、5月17日午後7時から神久呂協働センタ-で行われ、シニアクラブ地区連合会の代表たる理事として出席した。この会議は過去に自治会長、シニアクラブ連合会長として…

こころのふるさと(34)  鳥取・湯梨浜町・宇野地区の郷土の誇りと名所(4)

ふるさと鳥取・湯梨浜町・宇野の誇りと名所 昭和の時代、子供の頃は今のように故郷宇野の自慢どころが地図になったりして積極的に外へ広報していく時代ではなかった。小学校の子供時代は、名所・名勝・歴史的建造物・文化財であるとの知識は全くなく、恐る恐…

元自衛官の時想( 52) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句(5)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

自衛隊家族会(7)  平成30年度浜松市自衛隊家族会総会

5月13日(日)平成30年度浜松市自衛隊家族会総会が浜松基地において開かれ、会員として参加した。総会次第は次の通りで整斉円滑に運営された。式典の後、浜松・浜北・天龍・引佐の各自衛隊家族会総会が各会場で開かれた。 家族会の開催に際して、浜松基…

元自衛官の時想( 51) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句(4)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

神原町花の会(花美原会)( 339 ) ホビ-花盛り 花摘みできます

昨日は快晴、申し分なし。神原町花の会(花美原会)(会長相佐末吉氏)は、先月27日から恒例の無料花摘み体験を開始したところ多数の方が各地から来訪された。適度の降雨があり、新しいポピ-が成長し開花している。 今日の母の日に、手摘みしたポピーをプレゼ…

こころのふるさと(33)  宇野地区の街並みと特色(3)

ふるさと鳥取県湯梨浜町宇野に着いて、法要が始まる前までと終わってから浅津の菩提寺香宝寺へバスで移動するまでのしばしの時間を利用して、街中を眺めた。 1 宇野地区集落内の生活道路 宇野地区の集落内を走る道路は、全国どこにでも見られる道路と変わり…

こころのふるさと(32) 先祖への墓参りと宇野海岸(2)

1 先祖の墓参りと一家をなし大きな役割を終えたことを報告 新大阪から乗り継いだスーパーはくとは、お昼終点の倉吉に着いた。駅前のタクシーで倉吉から宇野に向かった。中学・高校時代に通学した道路は懐かしかった。時代が変わり新しい建物ができ、街並み…

こころの ふるさと(31) ふるさと鳥取・倉吉への旅(1)

1 スーパーはくと 5月4日快晴、早朝バスも運行していないため、自宅からタクシーて浜松駅に移動した。新幹線改札口は早朝のため閉鎖されており、改札を待つ乗客が並んでいた。ほどなく改札がはじまつた。浜松駅では一番の新幹線で出発し、ふるさと鳥取・倉…

浜ちゃん日記 命尊し生かそうわが命

去る5月の1日早朝、菩提寺洞雲寺を訪れ墓参した。若葉が茂り躍動の季節である。山門入口の掲示板には、「命尊し生かそうわが命」と掲示された。 文字通り明瞭・明快な言葉である。古今東西、人の命について語られたものはかきりないほどであろう。命がなぜ…

元自衛官の時想( 56) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句集(4)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、つばさ会川柳同好会の会員となり、平成14年から18年まで、…

元自衛官の時想( 55) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句集(3)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

元自衛官の時想( 54) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句集(2)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

神原町花の会(花美原会)(338) 中日新聞お出かけガイドで見るポピ-花畑

神原町花の会(花美原会)(会長相佐末吉氏)の管理する「神原町花と緑いっぱい区域」では、4月27日から 無料のポピ-花摘み体験をおこなっている。5月4日中日新聞「お出かけガイド」にトップでポピ-を楽しむ写真が載り、快晴の連休と相まって家族連れの来…

元自衛官の時想( 53) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句集(1)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

元自衛官の時想( 50) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句(3)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

元自衛官の時想( 49 ) 航空自衛隊OB団体つばさ川柳 への投句(2)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

神原町花の会(花美原会)(337) 静岡新聞で見るポピ-花畑の動画

神原町花の会(花美原会)(会長相佐末吉氏)の管理する「神原町花と緑いっぱい区域」では、4月27日から始まった神原町の 無料のポピ-花摘み体験でにぎわった。今日は静岡新聞にスマホをかざすと写真が動き出す特集の中に、神原町花の会(花美原会)の管理する…

元自衛官の時想( 48 ) 航空自衛隊OB団体つばさ会・つばさ川柳 への投句(1)

平成2年4月 航空自衛隊を退官すると同時に、航空自衛隊OBで組織している「つばさ会」へ入会した。 退官後の第二の人生の途中で、つばさ川柳の主宰・選者が願法満氏に代わられたのを機会に、平成14年から18年まで、つばさ会川柳同好会の会員となり、…

神原町花の会(花美原会)(336) ポピ-花摘み体験でにぎわう、 最高の花摘み!お勧めします! 

神原町花の会(花美原会)(会長相佐末吉氏)の管理する「神原町花と緑いっぱい区域」では、4月27日から始まった神原町の 無料のポピ-花摘み体験が終日にぎわった。 今年の特徴は、連休の関係もあるでしょうか、夫婦と子供、若いお母さんと子供さん連れが多…

神原町花の会(花美原会)(335)   新役員体制と第2回花協同活動

神原町花の会(花美原会)は、会長相佐末吉氏、顧問濵田喜己氏のほか新たに副会長に鈴木たか氏及び鈴木寿一郎氏、会計渥美あつ子氏を決定し、新役員体制が確立した。退任の池谷則子さん、10年間にわたり会計担当として活躍くださりありがとうございました。…

神原町花の会(花美原会)(334) 静岡新聞報道・「赤やピンク ポピ-見ごろ」と来訪者への説明

4月28日、静岡新聞朝刊に、神原町花の会(花美原会)が管理する花畑・「赤やピンク ポピ-見ごろ」と報道された。新聞記事の影響は大きい。朝から多くの方が花畑を訪れ、ポピ-の花摘みをして笑顔で帰られた。 《 平成30年4月28日、静岡新聞記事 》 《…